いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 サラウンドスピーカーも完成でやっと7.1.2chのサラウンドシステムのスピーカーはそろいました。
7.1サラウンドと、2chのdoby atmos用フロントハイトです。

一般的には、2chのハイトスピーカーの場合、ミドルを選択するのですが、
我が家の場合、サラウンドとサラウントバックが天井吊りなので、基本的に音が天井近くから出ます。
つまり、後ろの音はもともと高い位置からなります。
 そのため、フロント側の音高くした方がより効果的と判断しています。
 ミドルやリアハイトだと後ろばかり高い位置になります。

 あと、もう一つの工夫として基本天井吊りなので、音が上から聞こえてきやすいです。
そのため、スピーカーの位置をリスニングポジションより、その手前くらいに向くようにしています。


そして、最終形天井に取り付けた画像です
スピーカ全体


プロジェクタも購入しています。
予定通り

感想はまたの機会に

プロジェクタを取り付ける天吊り金具も結構高いので悩みました。
結局コレにしています。
値段も安いし、意外と頑丈そうでH6510BDには無事に取り付けできました。
ただ、そのままでは取り付けられません。
取り付けには追加のネジなどがツ幼
M3×25のボルトと、それに合うワッシャーとスプリングワッシャー
天井取り付け用のビス 私はコーナンとコーススレッド3.8x38mmとワッシャーを使用しました。




スピーカーの取り付けは以下天吊り金具を使用
色は白です
選定基準は白、そしてアームの長さができるだけ短いもの。丈夫そう。というものです。
これの取り付けもコーナンのコーススレッド3.8x38mmとワッシャーを組み合わせました。
この天吊り金具はコーススレッドだと頭が素通りしてしまうので、ワッシャーは必須です
スピーカー側の取り付けは、ボルトで固定しています。




 モチベーション上げのためのクリックお願いしますm(_._)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yossieblog.blog78.fc2.com/tb.php/1739-0615bfcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。