いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマト住建で一条並の性能を立てる目標で、設計の記録です


ヤマト住建のローリング

ヤマト住建のフローリングは無垢材です。
なので、床暖房が無くても、ひやっとしないそうです。

 ヤマト住建の理論だと、基礎断熱なので床下も床上と同じ気温になり、
合板のフローリングよりも無垢の方が触りが柔らかいので、ひやっとしないということらしいです。

 ただし、これは室内の気温が暖かい場合です。
 室温が低い場合は、木だろうがなんだろうがひやっとします。発泡スチロールならしないですけどね。

ただし、無垢材のメリットはたくさんあります
・ひやっとしづらい(相対的に)
・経年劣化=味になる
・表面が汚くても、最悪表面を削ればきれいになる
・天然素材である程度の調湿機能がある

ということで、良いことはたくさんあります。
でもデメリットもありまする
・反る
・表面が汚れやすい(つるつるしてないので)
・高い(合板よりも)

と一見メリットの方が多い気もします。

しかし、我が家は迷わず合板フローリングにしました。

理由は、表面が汚れやすい事です。
 合板であればつるつるしてるので、ある程度拭けば綺麗にしやすいです。
木材の場合は、水気のあるものとか油などは取れない、取りづらいです。
ワックスとかコーティングすればいいじゃん、という方もしるかもしれません。
ただ、木の表面はそんなもので覆ったら、木のメリットの大半が無くなってしまいます。
我が家の場合は、子供がいるので簡単に綺麗になるというのを重視しました。
よって、合板フローリング 10万円減額です。

 ちなみに、フローリングにコーティングも施しました。
メーカーは一条工務店でおなじみ(^^; エコプロコート
です。

理由はいろいろありますが、一条工務店の施主の方々複数名が実験・比較を繰り返して
その結果選んだのがエコプロコート

我が家も他社と比較しましたが、
価格、性能のバランスが良く、エコプロコートにしました。

 これにより、汚れのメンテナンス性がかなり上がります。

ちなみに、一条工務店の施主のカリスマ
「さすけ」さんのさすけキャンペーンを適用しました。
更に、一条工務店じゃないけど、一条工務店割引と同等の割引も受けられました。


 モチベーション上げのためのクリックお願いしますm(_._)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yossieblog.blog78.fc2.com/tb.php/1725-d6c9672f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。