いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
設計で大変だったところについて書きます


●コスト
 お金がやっぱり一番ですね。何をやるにしてもお金がかかります(当り前ですが)
標準で良いところを、変更するので余計な費用が発生します。
大きいのは以下
・吹き抜け(1坪28万円近くかかった記憶があります)
  ただし、ライト1箇所、窓2個がついているので1坪なら一条よりやや安い?
  ただ、2坪3坪と増やしても窓の数もライトも変わらない??というような事を言ってた記憶がありますので 
  あまりお得ではありません。

・キッチン
  今回食洗機は内臓してなかったですが、270cmタイプ(通常255cm)やら水栓のverupで割高に

・お風呂
  これは全く標準のグレードアップではなく総差し替えなので高い高い
  45万円くらいかかりました(浴室暖房乾燥+ノーリツのクレッセ)
  ノーリツのお風呂はヤマト住建とは通常の取引がないので、仕入れ値が高くなるようです。
  一方、標準品の場合はメーカーとヤマト住建で「この商品ならこれだけ割安で卸してくれる」
という取り決めがあり、通常よりも安く仕入れられます。
 なので、変なオプションを選ぶと通常より安い⇒通常より高いとなりかなり割高になります。
 これがローコストでオプションになると、高くなるというからくりです。
 おそらくヤマト住建のラインナップ上でグレードアップすればこんなには上がらないと思います。

・エコキュート
 これもオプションで別メーカーにしました。8万円up
 私の設計していた時は、サンデン製です。これを日立にしました。

・屋根断熱
 屋根断熱の種類を変えてしまったので、20~30万くらいup
 標準では、アキレスボード5cm×2だった記憶がありますが、
 アキレスボード5cm + アクアフォーム220mmに変更しました。
 関西地区は暑いので、屋根の断熱が重要です。
 ということで、屋根裏もこれで暑くない??

・天井高
 天井高が標準で240cm⇒250cmにしました(1F LDKのみ) これで10万up

・床と壁の気密化
 その名の通り、気密化の手間代として10万円かかりました。
 ヤマト住建の標準は、基礎断熱なので基礎のコンクリートのおかげでかなりの気密化がされています。
C値で0.1台とかがザラに出るそうです
 ただ我が家の場合は、シロアリ対策(対策というより、シロアリメンテナンス性)のため、基礎パッキンにしています。
気密化についてはかなり不利になってしまいます。
 そのため、機密テープとフォームで塞げるところをふさいでもらうというものです。


コメントいただいて、モチベーションが上がったので久しぶりの追加記事
やっぱリアクションがあると嬉しいですね!!!!!
 モチベーション上げのためのクリックお願いしますm(_._)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yossieblog.blog78.fc2.com/tb.php/1723-3749378b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック