いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回記事で
8Tの設置しましたが、
これで7.8日、6ch分の録画が出来るようになっています。
1week録画できることになりますが、その使い心地をレポートします。


42Z7の特徴として以下があげられます
・タイムシフトマシン
・気になる!シーンリスト
・みどころシーン検索


順番に説明すると

●タイムシフトマシン
これが基本です。
 7.8日分の6chの番組を常時録画しています(我が家では1日22h録画)
そうすると、何が便利かというと
・わざわざ録画予約不要
・録画予約のし忘れは無し
・リアル番組の見忘れ無し
・次の日の話題で、昨日の○○見た?なんて会話も怖くないw
・テレビに縛られない時間の有効活用
・目覚ましテレビの占いカウントダウンも見逃し無しw
・時間の有効活用
・面白い番組の発見

でしょうか。

 とりあえず1週間分あるので、重要でないものは録画しなくても良いのです。
1週間以内なら見忘れ・録画忘れしても過去番組表から見られます。
リアル番組もいつでも最初から見られる。めざましテレビで占いカウントダウンで
自分の星座を聞き逃しても即戻って見られます。
更に、タイムシフトの録画内容はDLNAで別の対応テレビで見られます!
 先日はまさに典型的な使い方が出来た時がありました。
相方が知人と話している時に、○○の特集やってたよ?という話が出たのですが、
私も是非見たかった内容でした。普通ならここであきらめるか録画している人を
探しまくるのですが、ご心配無用。過去番組表から見ればいいのです。
ということで、実際見られて大満足です。タイムシフトマシンの真ん中の使い方で
ダブルで満足

 そして、意外なのが空き時間に過去番組表から今まで目にも入ってこなかった番組を
見つけて、見てみたら意外に面白い!ということが何度もありました。
たとえば、「まつこの知らない世界」これは、テーマにゆかりのある人をゲストに呼んで
普段触れる事のない世界のトリビア的なところを見られます
 先週は地図の話でした。
 なぜか、「ちゅうぼーですよ」毎週見るようになりました(タイムシフトで)

 最近は1.5倍速&CMやつまらないところスキップでがんがん見ています。



次に
●気になる!シーンリスト
これは何かというと、過去番組表を見ているときに、「気になる!」ボタンを押すと
クラウド発動!ということで、ネットから情報を取得して
今やってる番組のコーナーのリストが見られます。
私がよく見るニュース番組。ワールドビジネスサテライトだと。この番組内の
話題のトピックスが一覧ででて、トレタマだけ見たい場合。トレタマを選んでやれば
その部分が一発頭だし!!
 これは便利で仕方ない。


●みどころシーン検索
 これが今回の売りのひとつです。
一言で言うと、番組検索なのですが。今までとは一味違う検索です。
 通常の検索は、番組表に書いてある内容から検索されます。
なぜななら取得できる情報は番組表しかないからです。
 ところが、このみどころシーン検索は、クラウドを利用して
東芝が外部委託している会社が手入力している番組情報を元に検索されます。
つまり、情報量が圧倒的に違うのです。
たとえば、アーティストB'zで検索すると
・ニュース番組の中の1コーナー(水泳大会)のBGM(10秒くらい)
・旅番組??みたいなので、川越 達也さんの好きだった曲B'zの曲だった(1分くらい)
・カウントダウンTVの200?年のカウントダウン
・いいとものウルトラソウルの曲とともに特技をするコーナー
・ドラマ 雲の階段の本編とCM
など、ちょっとしか出ていなくても検索に引っかかります。
まさに、B'zファンとしては、B'zのテレビ番組の取りこぼしが限りなく減ります。
最初再生しても、なぜこの番組??とか思ってみていると、ここかーー!っていう細かいところまで
引っかかり、私的にこの機能は大好きです。

 ただ、ネットの検索と違いややクセがあります。
検索キーワードでひっかからなくても、別の角度で入力するとひっかかったりします
たとえば
B'z(ビーズ)の場合
B'z
B’z
ビーズ
びーず
でヒット数がぜんぜん違います。
上から順番にヒット数が多いです。
 ビーズはヒット数は多いけど、ファンキーモンキーベイビーズとか、ビーズ(裁縫の方)が
たくさんひっかかります。
大文字小文字の区別はしていないようです。

特徴として
・芸能人の愛称より正式名称の方がひっかかるような気がします(データ記録の問題かな)
しょこたんなら、中川翔子だとたくさんひっかかるけど、しょこたんだと引っかかりません

しかし
いくつか3つくらい問題点もあって
1.HDDの音がする
 タイムシフトマシンは常時2台のHDDに録画しているので、HDDの音がカタカタうるさいですね。
シーク音が結構します、回りが無音だと回転の音も聞こえます。
神経質な人の寝室ては不向きです(夏は熱も出ますしね)
 なので、HDDのオススメとして、低回転で、WDデジタルのように動作音の少ないものがオススメ

2.クラウドが遅い
 クラウドボタンからみどころシーン検索を呼び出すわけですが、
クラウドボタンを押しても無反応、今は使えません。エラーです。みたいなのが
結構頻繁に起きます。
そして、エラーが出なくても出てくるまでに10秒くらいかかります。
押した時に反応がないから、何回か押すと。クラウド画面が開いたと同時に閉じたり。。。
レスポンスが今二つくらいですね。

3.消費電流
 これは、HDD2台は常時動いているし、6台のチューナーもあります。
カタログにはタイムシフトマシン時の消費電流とか載っていませんでした。
とりあえず、ZG2の消費電流は測定した人が居て、47wくらいだそうです。
z7は低消費電流化しているということで、40wくらい、
HDDはバッファローので最大で18wということは、typで9wくらいですかね。
なので、合計9w+9w+40w=58w 電気代が24円/kwとすると、
1000円くらいになります。
ロスガードくらいですね(笑)



 でも、その欠点があっても有り余る便利さです。
もうタイムシフトマシン無しではTVを見られません!
絶対オススメの一品でした。


ちなみに、クラウド対応のレグザサーバーのnewバージョンが出たら
安くなったころ買うと思います。
我が家のDVDレコーダーが壊れかけなので。というか壊れています。


新築と一緒にタイムシフトマシンを導入するのはどうですか?
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yossieblog.blog78.fc2.com/tb.php/1683-c3ede3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。