いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のニュースで

再生可能エネルギーの全量買い取り制度について
太陽光で発電した場合の、電気の買い取り価格を1キロワット時あたり税込みで42円
しかも20年間とする方向で調整しているようです。

追記
 コメントでご指摘いただいたのですが、改めて調べてみたら
この制度が適用できるのは、安定的に電力を供給できて且つ認可をもらった場合らしいです。
ということで、戸建ては関係なさそうですね。残念!


 ということで、早くも以下妄想です。。。

この制度が適正かどうか?大丈夫か?とかは置いといて
我が家のような狭小住宅では導入+ランニングコストを回収できないと思っていたので、
あまり興味はなかったのですが、
回収できるのであれば検討しようかなとか思ったりします。

 というのは
・i-cubeの場合太陽光発電があれば無料で片流れに出来る
 (i-smartは結局標準なのか太陽光限定なのかは不明ですが。。。)
・i-cube/i-smartのガルバリウムの屋根で、雨の音が静かになる
・ガルバリウムよりも太陽光があった方が屋内に入ってくる熱量も若干減る(夢発電以外?)

という利点があります。

デメリット<メリットな気がしてきました。

 シミュレーションしてみないと実際のところ分からないですけどね。

 太陽電池のロードマップだと2020年にはkw当たりの発電コストが半分近くになりますし
もうちょっと待ってもいいんですけど(ま、目標だからホントになるかは不明)



 太陽光発電が気になる!という方はクリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
全量買取制度は一般家庭からの買取とは関係ないですよ。
一般家庭は今まで通り10年間の余剰電力の買取制度が適用されます。
2012/04/24(火) 16:36:20 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
そうなんですね。
新聞斜め読みで早とちりでした(^^;
ご指摘ありがとうございますm(_._)m
2012/04/24(火) 21:25:56 | URL | よっし~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yossieblog.blog78.fc2.com/tb.php/1637-7e2ac32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。