いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ヤマト住建で、一条並の性能
 数値上の性能については、一応目的達成なのは以前の記事を参照

ヤマト住建で一条並の性能(結果は。。。1)
http://yossieblog.blog78.fc2.com/blog-entry-1726.html

ヤマト住建で一条並の性能(結果は。。。2)
http://yossieblog.blog78.fc2.com/blog-entry-1727.html

ヤマト住建で一条並の性能(結果は。。。3)
http://yossieblog.blog78.fc2.com/blog-entry-1728.html


換気扇
断熱性能(夏/冬/中間期)
結露
床暖房
防音性能

のうち、次は断熱性能についてです。

一言でいうと、一条工務店のブログで見るのと同じですw

 今時の最も寒い時期の室内の平均気温が
21.0~22度くらいです。
暖かい日は24度
寒い日の夕方が20.5度くらいまで下がります
狙いは23度くらいです

 床暖房の設定は床暖房編で説明します。

 ということで、素晴らしい断熱性能です
床面と天井付近では基本はあまりかわらないので、OKです。
二階は床暖房を止めていますが、20度程度を維持しています。

 中間期については、
一条工務店と同じで、暑いです。基本的に暑いよりになって
夜全窓閉めて寝るとエアコンをOnしないといけなくなります。。。
ただし、我が家の場合は、第三種モードの換気口を持っているので
お風呂の換気扇+第三種換気口で多少マシになります。
 さらに我が家のローヤル電機の特徴の、給気量と排気量を独立して
調整できるため、給気量を思いっきり絞れば、さらに換気量が増えます(これはまだやってない)

 夏は暑いです。。。でもエアコンかかっていなくても外が猛暑の時に室内に入ると涼しく感じます。
でも暑いは暑いので、エアコンは必須ですね。
 ただし、エアコンは非常によく効いて床面と天井付近で温度差は
あまりありません。
 二階はちょっと暑いですね。
 我が家のエアコンの設定は常に29度ですが、十分冷えて満足です。
寝ているときは29度でも寒いです。

 ということで、
一言で一条工務店と同じ感じですw

最後に天井裏です。
ここに関しては、一条工務店よりも圧倒的に高性能
我が家の場合は、i-smartとおなじ内外ダブル断熱ですが
ヤマト住建 ・・・ 屋根断熱
一条工務店 ・・・ 天井断熱
です。
つまり、我が家の断熱ラインは屋根なので、
屋根裏も断熱されています。
 そのため去年の真夏でも最高34度以上上がっていません。
普通の家の二階とかと同じくらい?ですよね。真夏の昼に天井裏に行っても
あんまり暑くないです。
 効果としては屋根断熱、屋根材と分離型の太陽光、シルバー明るい瓦の色の効果だと思います。
一条の屋根材一体型の太陽光は、見た目と容量はいいけど太陽光の遮熱という意味では、デメリットになります。

 冬も同様に真冬でも20度より少し低い気温なので、普通の室内の恰好で天井裏へ行っても
全然寒くないので快適。

 一条工務店は断熱ラインの外なので、天井裏の灼熱地獄と見たことがあります
知人の家(普通の家)の話を聞くと、暑すぎて命の危険さえ感じるとか言ってましたので、
それと比較すると、比較にならないくらいの性能ですね。

 天井裏でも熱に弱いプラスチックもしまえそうです。

  モチベーション上げのためのクリックお願いしますm(_._)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。