いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマト住建で一条並の性能シリーズ
ヤマト住建異例のオプション(おそらく過去一件もないと思います)
・床暖房
・換気装置
・お風呂

と比較して、比較的シンプルなものです。

まずは一番シンプルな
洗面
洗面はTOTO、リクシルから選択できますが、
標準アプリコットベースのCグレード⇒Bグレードにあげました。
工務店専用のTOTOの安いグレードのものベースで
75cmの横幅⇒90cmになっています。
あとは、吊戸棚追加しています。


トイレ
トイレもシンプルです。
Cグレードのままです。
Cグレードでも節水(4.8Lや、コーティング等基本機能はついています)
ただ、脱臭機能がついていません。
 我が家では第一種24h換気で、トイレも換気エリアです
なので、トイレのにおいが家じゅう回ったら嫌なので、脱臭機能を追加しました
 ローヤル電機では匂いは移りませんと断言していますが、心配なので
 なぜ熱交換器が匂いを通さないかかというと、熱交換素子の格子が非常に微細なので
匂い分子は通さないそうです。

 あと、2Fに水場があると加湿器の水補給や、掃除に非常に便利なので2Fトイレには手洗い水栓を付けました。
こちらは、注意しないといけないのが、壁埋め込み式はつきません
 軸組の剛床構造の家ではすべて同じことが言えますが、
壁の柱は梁の上につけられます、給排水口が壁の中にある場合、その梁を避ける。柱を避ける必要がありますので
給排水管が壁から飛び出させないと、配管ができないからです。
 たとえ間柱でも柱を削る事は絶対NGとヤマト住建の設計の方は言ってました(ま、当然でしょうね。。。)
 ということで、トイレ手洗い水栓をつける時は気を付けないといけないことですね。
 ちなみに、回避方法は壁を少し吹かせば可能でずか、壁埋め込み式の意味が。。。









スポンサーサイト
今回はお風呂の選定です
これもヤマト住建標準ではありません!

標準はTOTOとリクシルだったかな?(うろ覚え)
私はノーリツを選びました。


これには大きな理由があります。
床暖房です

 お風呂についても一条工務店の本領発揮で
一条オリジナルバスには温水床暖房がついています。
原理的にはお風呂の床面に温水の循環する管があるのですが、
実はこれ他の有名メーカー
TOTO、リクシル、パナソニック、タカラどの有名メーカーも温水式床暖房は対応していません。
お風呂の床暖房はありますが、電気ヒーターです
電気ヒーターを24h動かしていたら、電気代が凄いことになりそうです

 ただ、それで諦めません
いろいろ調べると、唯一温水式床暖房に対応しているメーカー
ノーリツを見つけました!!!

 さすが、ガス給湯器メーカー というところで、ガスで温水を作って床を温めるシステムです。
HPだとこれです
http://www.noritz.co.jp/product/bathroom/point

 温水式なので原理上どの温水式機器にもつながる筈です。
ということで、ここに確定しました。
 一応エコスタイルの方もノーリツに接続できるか確認していただいてOKをいただきました。

 これでお風呂の床暖房も解決です。

ノーリツのお風呂の特徴は
・温水式床暖房
・浴槽自動洗浄

でしょうか。
温水式床暖房なら、ノーリツ一択です。自動洗浄も一択??

ノーリツのユニットバスは、どのグレードでも温水式床暖房を選択可能です。
私は、中間グレードのクレッセの廉価版、クレッセJXを選択しました。

ちなみに、ノーリツは1坪用としては
グラシオ
ユパティオリズ
クレッセ
ユパティオV
クレッセJX
 などがあります。

 クレッセJXの標準だと、一番安いですがこれらをグレードアップしまくって
ほぼクレッセと同じ装備にしています(自動洗浄以外は全く同じ装備にできます)

 最終的にクレッセよりも、クレッセJXグレードアップの方が少し安い感じになりました。
 それでも、ユニットバスだけで40万overなので、高いは高いです。
(グレードアップしたのが悪いのですが。。。)

 これで特徴的に主要設備がそろいました。
次回は、トイレ・洗面・キッチンです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。