いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
先日飲んだ

例のCOEブラジル2位の豆
ブラジル・シティオビスタ

前回は、薄めだったので。通常の濃さバージョンで飲んだ感想です。


ブラジル・シティオビスタの詳細は以下参照↓↓
http://yossieblog.blog78.fc2.com/blog-entry-1673.html





感想
一口目に焙煎とチョコっぽい?(なんとなくだけど)香りが鼻に抜けて、その直後
ドカンと甘みが飛び出てきます。

薄めの時に感じた良いところだけが、濃くなった感じです。
濃くなったのは当たり前なんですが、「良いところだけ」というのがミソ。

やっぱりミルクが入っているみたいなウマイですね。
まさにチョコミルクですよ


やっぱコーヒーは濃い目だね、という方はクリックをm(_._)m
アメリカンが好きな方も歓迎
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
本日のコーヒーは
楽天で激安のコーヒー屋の一つ
コーヒー屋さん(田代コーヒー)

全体のパッケージはこんな感じになります
DSC_0384.jpg
DSC_0385_20130213120514.jpg



コーヒー農園ごとにシールが分けられています。細かい

豆は非常に綺麗な状態です。
ちゃんとハンドピックで欠点豆を除去している証拠
ちなみにスタバとかスーパーのはカスだらけで、ひどいもん

説明はこちら↓

グァテマラ アティトゥラン サント・トーマス
グァテマラ アティトゥラン サント・トーマス アティトゥラン火山とトリマン火山にはさまれアティトゥラン湖周辺に位置する森の中に囲まれた農園です。
パルプは堆肥化され畑に還元されます。発酵は24~36時間か グァテマラ アティトゥラン サント・トーマスけて丁寧な処理が施され、パティオで天日乾燥されています。

カップはアンティグアに劣らず力強さをもっておりアティトゥランを代表する農園とも言えま
す。農園は近々自然保護区に指定される予定で、環境と農業が調和している農園です。
【W認証コーヒー】



感想
 この豆は他の店でも散見する有名農園な気がします。
土居コーヒーのと西山珈琲のを飲んだ記憶があるような、ないような(うろ覚え)
とりあえずウマイです。
一口目がとても甘いです。雑味もあまりありません(冷めると多少感じます)
とりあえず美味しいです。
今回はあんまり感想になってない感想でした。。。



コーヒーランキング
是非是非 ポチをm(_._)m
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村


先日営業から連絡があって
i-cubeとi-smartが段階的に値上げするそうです。
その額、坪単価で1万円!!
突っ込んで詳細は聞いていませんが、
3月で5000円
4月で5000円
合計1万円との事です。



30坪だと30万円の値上げになります。。。

1坪56万とすると、約1.8%値上げになります。

セゾンetcは軸組みなので国内でかかるコスト比率が高いということで値上げは無しなのでしょうか?


理由としては、
原油高や円安とか言ってました。

たしかに、
為替の動向を調べたら
対 フィリピン ペソで
1年前は大体1.8ペソ/円
そして今は
2.3ペソ/円
と、なんと約28%あがっています。

原油価格はそんなに変わっていませんが
円換算だと、円安の影響で値上がりしています。
更に、原油価格も上昇してきています


しかし、ペソなんて言葉を使ったのは子供の頃見た
「世界まるごとHOWマッチ」以来です(笑)



話がi-cube/smartに戻って、更に消費税の上昇で
値上げ前 坪56万の30坪の場合、1764万だった本体価格が
消費税8%で  1845万
消費税10%で 1881万

 その差117万ですorz
減税の救済措置?はそれ以上効果があるという噂もありますが。。。


とりあえず、120万といえば、60インチクラスの安い液晶テレビなら
全部屋に設置できるくらいの価格です。。。


 一方他社は、消費税増税と需要の先食いで家が売れなくなってくるので、
値下げに転じてくるとよく言われています。
 一条は値下げしないと思うので(ただの憶測です)、差が120万縮まるということですね。

 ということは、他社(地場のビルダーとか)も再検討しても良い気がしてきました。
一条に戻ると思いますけど(笑)


値上げが気になる方も気にならない方も
クリックお願いしますm(_._)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村