いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
 以前から疑問になっていた
i-smartは勾配屋根が標準になっているという話ですが、

ホントにi-smartは標準(無料)で勾配屋根なのか
太陽光をつけたら無料という制限はないか?

という疑問について

後日営業に聞いて回答がきました

正解は。標準(無料)でした。



i-cube+太陽光で1.5寸無料になるというの条件はなく、

太陽光を乗せなくても無料だそうです。
私の契約した時点(2011年後半)の話なのかもしれませんが。
1.5寸と3.5寸の二択で選べるそうです


とりあえず、確認がとれたので、勾配屋根にしようかなと思っています。

メリットは
・屋根裏ができる
・将来太陽光も乗せられる(陸屋根でも乗せられますが。。。)
・雨の音も多少なりとも軽減?
・雨漏りの危険度も少なくなる?
・屋根裏があるので夏の断熱性もやや向上?

デメリット
・片流れの場合、北側傾斜に引っかかる可能性がある、その場合三角かな
・多少屋根が重くなるので、地震に対する強度は落ちる(元々強いので問題なし?)


と悪いところがあまり見つかりません。


 ということで、我が家は3.5寸の勾配屋根採用かな。
i-smartの場合。

ただ、気をつけないといけないのは
i-smart/i-cubeは接続する道路が4m以上ないと建てられないということですかね。
また土地探しに制限が増えてしまいました。。。

4m未満でも調査してもらったらOKという場合もあるので
その都度確認になりそうです(狭い道のときは)


i-smart気になる方はクリックをm(_._)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
比較的近所の枚方の展示場にi-smartが出来たので
見学してきました。
 まだOPENしたてのホヤホヤで湯気が出ていました(笑)土日なので人も多い割りに
駐車場が小さいです。まー、展示数から考えても落ち着いたらちょうどよくなるんですかね。


 まず外観の印象は、2mくらい離れてみたら写真や絵よりもだいぶよかったです。
近くで見ると荒がみえますが。。。。私は気にしません。
相方も写真で見るよりだいぶマシ(笑)ということでした
 たしかに、私もあのイメージ図で大分損してる気がします。

 内部に入ってみると、さすが新築。綺麗です(笑)
 初めて知ったのが住設は全部鏡面仕上げなんですね。i-クオリティと同じ?
キッチンの収納量もiクオリティ+αくらいありました。でも吊棚の設定はないそうです。。。
営業曰く、設定しても殆ど売れなかったからなくなったそうです。。。
 なのでi-smartは基本オープンキッチンとなります。
対面にしたいときは、オプション?でi-スタンダードかクオリティ(有料)に変更するしかないみたいですね。
 
 あと細かいですが、床暖房のパネルが少し変わってました(白いパネル)でこっちの方が好みです。

 それ以外では、新しいところがなかったですが
とりあえずシューズウォールが使いにくそうです。。。
玄関にはカウンターが欲しい気がします。出かけるときなどポンと手軽に物を
置ける場所があるとかなり便利ですよね。

 オープンステアの階段は高所恐怖症の私はだめでした。。
下が見えるなんて言語道断!!

 ついでに5.1chスピーカの確認
 パイオニアのVSX-821というアンプでしたが(ちょっと勿体無い?)、
価格帯は我が家のアンプと同ランクって感じです。ただ、出力アンプがディスクリートだし
私のより音はいいかも???(出力だけで決まるわけではないですが)ちなみに、我が家はDSP-AX640
 ためしに聞いてみたのですが、やはりどうも何か物足りない音質でした。。。(自宅比)
 ちょっと曇っているというか、、、音質よりも一番気になったのは上から音が聞こえてくる事ですね。
サラウンド側は天井につる予定なので、それほど差はないと思いますが、メインスピーカは
やっぱり耳の位置がいいですね(邪魔だけど)という結論です。
いろいろあるのですがやっぱオプションスピーカはなしかな。
 でも、相方は微妙に気に入ってました(場所をとらない所が)

 土地さえ許せば我が家はi-smartになる予感がします。
まだ土地がないのでいつになることやら。。。。
 

i-smart気になる方はクリックをm(_._)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
久しぶりにデュラムセモリナを手に入れたので、
パスタを作ってみました。

レシピは簡単
デュラムセモリナ 400g
卵          4個(だいたい100g当たり1個くらい)
塩          小さじ1
オリーブオイル  おおさじ2


まずは粉をボールにいれる
塩はこの時点で混ぜて満遍なく混ぜています
DSC_0107_20120508122321.jpg

卵をよくといでおく
DSC_0108.jpg

小麦粉の真ん中に穴を空ける
DSC_0110.jpg

穴をあけたところに、オリーブオイルと卵を混ぜます
DSC_0111_20120508122319.jpg

まずは粗く混ぜます。
このときにお箸などを使って水分と小麦がなじむように混ぜると手にべたべたつかなくてよいです。
練り物で手を汚さない小技? パンだとあまり意味がないですけどね(^^;
DSC_0112.jpg

混ざったら手で、水と粉が出来るだけ均等に混ざるように小さな塊になるようにまぜる
大きな塊があったら小さくする。
これは練り物の基本ですね
DSC_0113.jpg

ある程度寝るとだんだん色が変わってきます。(写真だと分かりにくいですが)
十分混ざったと思ったらひとまとめにしていきます。
DSC_0114.jpg

ここまできたらひたすらめいっぱい力を入れて練ります。
全体重を生地に乗せる感じです。ここがかなり力を要します
がんばって伸ばすと表面が滑らかになってきます。
DSC_0117.jpg

あとは、ラップに包んで数時間冷蔵庫で熟成させます。
最低でも2時間、出来れば1晩くらい寝かせた方がいいと思います。私は晩御飯用に昼過ぎに
作り始めたので3時間程度です
熟成後は写真のようにツヤも出てきます
DSC_0120.jpg

あとは伸ばしですが。全部だと大きすぎるので、小さく切断します
大きいまま伸ばそうとすると、とんでもなく力が必要になります
この切る作業もなんだか気持ちよいですよ
DSC_0121.jpg

いよいよ。愛用のパスタマシン(400円)登場です!
我が家のパスタマシンは7段階で7,6,5...と薄くなっていきます。
まずは7から初めて5、3とだんだん薄くしていきます。
今回は薄い食感が食べたくて1まで細くしました
DSC_0124.jpg

次はカットです!!これも気持ちよいですよ
DSC_0125_20120508122410.jpg


二種類の太さでカットできます
DSC_0127_20120508122409.jpg
DSC_0128.jpg


調理した感じです。写真用に盛り付けし忘れたので、盛り付けがイマイチでおいしそうに見えませんが。。。
ソースはオリジナルミートソース&ナスです
DSC_0131_20120508122421.jpg


生パスタ気になる方はクリックを
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



食べた感想
手打ちパスタです(笑)
でも一番薄いフィットチーネなので、食感が非常に平べったい
それなりにコシもあります
でもやっぱり私はコシが強い方がすきだということを再認識したので
次回からは厚さは3くらいにしようと思います(いつも3くらい)
もうじき暑くなって、
生地がダレテしまう季節です。

そう。パン作りです。
特に低温で長時間発酵のハードパンは夏はエアコンをガンガンかけておかないと過醗酵になるので
今のウチに作っちゃいました

前置きは長くなりましたが
DSC_0050_20120417122909.jpg


おいしそうと思ったらクリックをm(_._)m
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



アングルが悪いから横から、、、と思ったのですが
これが限界
DSC_0051_20120417122908.jpg


なぜなら机の上が汚いから(笑)


食べてみると、
このブールは簡単に作れるのに非常に美味しく出来上がります。
クープもちゃんとできて満足です。
 外はカリカリパリパリ、中はもちもちしていて柔らかい。
食べ比べたら専門店にかなわないかもしれませんが、
比べなかったら専門店のパンと言ってもいいかも?というくらい美味しかったです。
自画自賛でした