いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
土居コーヒーの
苦いブレンドフレンチミックス
です。

土居コーヒーのブレンドは、凄いわかりやすいブレンドの名前で
甘いブレンドスペシャルミックス
苦いブレンドフレンチミックス
女性に人気のブルマンミックス
コクのあるグルメなミックス
香りが独特 モカミックス
軽い味わいアメリカンミックス
専門店のアイスコーヒー
オリフラマー アイスブレンド

 とあります。
私が飲んだ事があるのは、
甘いブレンドスペシャルミックス
苦いブレンドフレンチミックス
コクのあるグルメなミックス
香りが独特 モカミックス

かな、コーヒーのテイスティングで一番わかりにくいのが「コク」ですよね。
私はこの「コクのあるグルメミックス」でコクってこんなもんなんだ、という
勉強??をしました。


パッケージはこんなの
土居コーヒー苦いブレンド



豆はフルシティーでもあんまり色が濃くない土居コーヒーでも
フレンチは凄い。ゴキブリ色です。おいしそーーー
土居コーヒー苦いブレンド



粉と蒸らしです。
凄く良く膨らみます。二酸化炭素が多くて噴火しました(^^;
土居コーヒー苦いブレンド土居コーヒー苦いブレンド



感想
一口目
甘いです。苦いブレンドなのに(笑)
でも、その直後土居コーヒーの香ばしい焙煎の香りと共に苦味がやってきます。
後味も甘苦い感じで。過去恋の味です。
 めちゃめちゃ苦いわけではないけど、苦さは強調されていてそれでいて
甘さがその苦さを嫌なものにしていないところが、さすが土居さん
というところでしょうか(やけに上から目線 笑)
聖庵 大丸店
知る人ぞ知る。新地にある天然酵母のパン屋さん
聖庵です。それが大丸にもあります。
本店の方がおいしいらしいですが、本店は平日しかやってないので
いけませーーーん。



チョコフランス
見た目はやわらかそうな感じもするけど、
周りはしっかりフランスパンのカリカリです。中身はチョコチップ?みたいなのも入っていて
やわらかいです。
聖庵


チョコクロワッサン
時間が経っていたのか、外側にパリパリ感が足りないのが残念
でも、チョコの味は結構控えめでベースにクロワッサンあり、その中に
チョコの味があるという感じの味です。
聖庵


天然酵母パン(ストレート)
一番のお勧め?と思われるストレートのパンです。
一見ハード系に見えますが、そんなに硬くなく食パンの耳程度。
その中にふわふわで独特の風味とややモチモチ感じ、味付けが絶妙ですね。
塩加減が少なめなのもいいです。
トーストにすると、
めちゃめちゃ軽い!外側が凄く薄くパリパリ。中の方もパリパリしてるような感じがします。
この食感は新しいトーストかも?
聖庵
聖庵


ペーコンエピ
さめたままだと、周りの硬さがやや目立ってしまっています
暖めると聖庵の特徴なのか、周りが薄くカリッとして軽く仕上がります。
聖庵
 イタリア旅行6
 世界遺産シエナ散策です。

 昼飯後
シエナの散策です。

カンポ広場とプッブリコ宮殿
「世界一美しい広場」といわれていたそうですが、私にはちょっと理解できませんでした。
いい感じにはいい感じなんですけどね。
シエナ

シエナ栄光の証ドゥオモの大聖堂です
横からみたところです
シエナ

正面から全体が見えるようにすると
シエナ

あんまりない、下から見上げた写真です。
やっぱりこういうアングルだと大きさがわかりますよね。
シエナ

中の天井です。もういきなり天井からしてすごいです。
なんかいいあらわせないけど、すごい
シエナ

天井のドーム状のところです。これもなんかよい
シエナ

祭壇近くの螺旋階段です。これもきれいですね
シエナ

奥から外側に向かってみた全体像です。
いいですねーー。正面の大きなステンドグラスの丸いのがいいです
シエナ

この私のデジカメのお家芸。超ハイダイナミックレンジ8倍モードで撮影
中の薄暗い壁も写ってるのに、ステンドグラス部分の明るい部分も
あまり白つぶれしていない。普通
シエナ

この旅行での数すくない自信作
イエス様の手の先を見てください。光ってますねーー。
原画は普通の絵でしたが、外光が入ってきて光っています。
神々しいです。
シエナ

 ちなみに、富士フィルムのデジカメは高感度でも定評があります。
フラッシュ禁止という事なので、フラッシュ全部フラッシュ無しの
手持ちで撮影しているのですが、結構ノイズがあるけど、
コンデジとしてはすごくきれいでしょ?
私は基本的に少しのノイズなら気にしないのでぜんぜんOK

 今回は写真いっぱいです。
次回はホテルに戻って、宿泊ホテルの晩御飯です。
 最近気になるもの

 みなさん、会社や家等、静かな場所でパソコンを触っている時
気になる音ってありませんか?
 特に周りの人の音がきになってりします


 そう、マウスのクリックのカチカチする音ですよ。
基本的にマウスのボタンのマイクロスイッチは、どれもカチカチカチカチ
音がします。
これがまた静かな場所で気になりだすと、気になるんですよね。
ほら、他人のマウスの音気になってきてませんか??

そんなあなたに、コレ



開発秘話じゃないけど、開発記もあって
テッテーテキに音が出ないようにしたそうです

 うーん使ってみたーい!!

↓のショップで売ってるものです


 ↑このショップ、他にもUSBをつかったいろいろ変なアイテムを売ってます
見てて飽きないので必見の店です!
パソコンやっとXPのインストールとUPDATEまで
終わりました。


結局HDDのデータはあきらめましたorz
まだ普通のIDE接続なら救えたのですが、
RAID0でしかもHDDがOS上から認識できないとなると
お手上げでした。
 おそろしやRAID0
なので復帰というより使えるようになっただけです

しかし、ベンダー発行のHDDチェックツールでフルチェックしたのですが
異常なしでした。何が悪かったのだろう??
やっぱどっちかが壊れる予兆かな。。

LOWLEVELフォーマットしようかな~?と迷ってるところです。
でもOS入れちゃったからそのままでいいか(笑)なんて悪魔のささやきが
勝ちそうです

 今回は普通のIDE接続でインストールしました。RAID0+1とか5とか
考えたのですがインストールとか修復時のドライバ認識が面倒なので、やめました。
今は非常にクリーンなXPで起動もはやい!

 なにはともあれ、パソコンが復活してきたので
もう少ししたらブログの新記事をUPしようかなと思っています。
逆に最近の投稿は過去のものです。
え?、そんなの最近に限らない?スミマセン
 のらや紹介、その2/2です
 
 「のらや」チェーン店で
HPはここ

 今回は「ざんまい天食」です。

最初に出てきたのはこれら、
のらや
まらや

釜揚げと豆腐セイロ蒸しです。
豆腐の方は、まずくはないですがめちゃめちゃ美味しいというほどではなかったです。
でも、外が寒いので暖かい豆腐は美味しいです。
↑↑という事から分かるように、冬に書いたものです。そして夏に投稿
遅っ!!
釜揚げは、お湯のにごり具合からホントに上げてきたかもしれませんが、
食べてみると、コシは予想通り無いに等しいです。のどごしは?あんまりです。
機械打ち?と、首をかしげながら食べました。

天麩羅盛り合わせ
 のらや

次に出てきたのが、天麩羅盛り合わせです。
天つゆをつけて食べるタイプです。
 食べてみると、サクサク!!揚げたてです。しかも、いい感じにあがっています。
これはうまいです!!こういうところの天麩羅はあんまり期待してなかったのですが、
これははっきり美味しいです。
 揚げた順番もメインのえびが最後に揚げられてるようなアツアツ度合い。
うまい!

ここまでで、そろそろ1人前セットの量でしょうか。。。
その後出てきたのが、これ
セイロ飯?と、わかめ温うどん かな
 のらや

 これだけみたら、普通の店の一人前セットですよ。
この時点で若干メニュー選び失敗かな?と思いはじめました。
 どっちから食べようか悩みましたが、まずはうどんから。
うどんは釜あげと同じ感想ですね。暖かいうどんはあんまりでのどごしもそれほどです。
麺はやや細目
 ごはんの方は、これがなかかな美味しい!普通の炊いたご飯と少し食感が違い
モチモチ感があります。かといって、水分が多すぎるようなもちもち感ではなく
弾力が少し感じられます。うどんにコシが無い分、ごはんに出たのかな(笑)
 真ん中の牛肉のや右上のゴマを擦って薬味として使います。
薬味は普通でした(^^;
 最近マズイご飯食べる機会が多いから、ご飯だけで満足です。


 さらに、嫌がらせのようにまだまだ出てきます(笑)
やっとザルと、デザートです。
 のらや

やっぱうどん・そばはザルじゃないとね。正直暖かいのがあんまりだっから
それほどザルにも期待してなかったのですが、
食べてみると、コシがある!かなりあります。
 うどんにちゃんと角が立っています。↓の写真参照
のらや

 最後にこうきたか!という感じです。
 のどごしは普通だったので、手打ち風機械打ちかな?という感じは否めませんが、
コシが好きな私は、これはこれで美味しいように感じられます。
 デザートのぜんざい?もなかなか美味しいです。白玉もGOOD
あんこもなかなか美味しかったです。

 しかし、量が多すぎ!!確か値段は1600円くらいなので、値段以上の分量はあるかも。
沢山食べれる人は是非どうぞ。
でも、普段小食の私も食べれたので、無理したら普通の人でも食べられます。

 店の総評としては、最後にコシのあるうどんが食べられたし。お腹いっぱいだし。
チェーン店なのでいたるところにお店があります。
はるばるその店まで行けといわれると??ですが、近くにあるのでれば
リピートしてもいいかな、と思わせるお店でした。
 その理由の一つして、このお店の店長がめちゃめちゃ愛想がよかったんです。
メニューの説明とか、人当たりがよく話し方が凄くいい人そうな感じでした。
 ま、店員に関しては伊丹店がそれほど近いわけでもなく近くに他の支店もないので、
結果的に私は「ご飯時に通りかかって食べるものがない場合行く」
程度に収まるかも(笑)
 なんとなく兵庫県のボーリング場へ行った帰りに晩御飯を求めて
走っていると気になったので立ち寄りました。

 「のら屋」チェーン店くさかったけど、そこそこ雰囲気が気になっていました。
後で調べるとやっぱりチェーンです。HPはここ

 お店は晩御飯時から少し外れていたのか、ガラガラでした。
こういうガラガラだと写真撮りやすいから撮りまくってきました(笑)
なんか、他にはないメニュー
「ざんまい天食」を頼みました。その店で出るうどんの食べ方全部
楽しむという贅沢なあぶないメニューです。

 ざんまい天食はクセものなので、2回に分けて書きます
今回1/2
 単品と一緒に居た連れの頼んだ、鴨鍋うどんです

お茶の入っているビンはのらやのシンボルキャラのらねこ?の形です
のらや


まず、
のら焼き どら焼きではないですよ
のらや

一番最初に出てきたから、なかなかジューシーで美味しい。
めちゃめちゃ美味しいというほどではないですが、普通に美味しいです。
無難な鶏肉ですし。

豚の角煮(正式名称忘れました)
のらや

拡大するとこんな感じ。ちょっと小ぶりな角煮
のらや

 まず食べようとお箸で取ろうとすると、それない!
なんてやわらかさだ!というくらいとれません。すぐ崩れちゃうんです。
期待して食べると、やっぱりとろけるやわらかさ。これはウマイです。
角煮は好きで中華やいろんなところで頼みますが、ここほど美味しいところは
あんまりないですね。食べる価値ありです
 でも一番は、ラーメン日本の軟骨煮

鴨鍋うどんです
のらや

これは普通っぽいですが、見た目以上の量があるようです。


 次回2/2で、「ざんまい天食」を書きます。

のら屋の場所はここ↓

大きな地図で見る
西山珈琲の
マンダリン G-1 パダック農園です

久しぶりにマンダリンを飲みます。


マンダリンG-1パダック

粉と蒸らしです
マンダリンG-1パダック
マンダリンG-1パダック





甘さは結構あります
香りはマンダリンという感じですが、あまり好きじやない感じかな。
酸味は最近飲んだ中ではあるほうです。
苦味が強めでコクが少なめなので、やや辛口?みたいな感じです。
あっさり系というのか。
 ハイグレードの味というのは分かりますが、私の好みではないかも。
イタリア旅行5
3日目です
ベニスの次はトスカーナの街めぐりです

前に投稿したものですが、ジェラードの回を飛ばしちゃったので、再投稿

トスカーナとかシエナへ行くのがこのツアーの特徴です。
多くはミラノなど行くところが多いですが、このツアーは違います(それが選んだ決め手)
ミラノは大きいですし、古い建物はありますが。ショッピングなどがメイン??
になってしまいますが、散策などはやっぱ、こういう世界遺産などが入ってた方がイイでしょ
ブランド物なんか免税店でも買えますしね。


バスで高速へ。イタリアのETCはTELPASSというものです。こんな感じです。
というか、イタリアの方が高速などの整備が進んでいて、ETCみたいなのは世界初です
日本の方がかなり遅れています。なので、正確にはETCがイタリアで言うTELPASSのが正しいですね。
イタリアは、高速代金がめちゃくちゃ安くて数十キロ走っても300円台らしいです。
阪神高速で一区間でも700円取られるボッタクリとは違います。
といっても、その分はガソリン代がかなり高いのですが、その税金は使途がハッキリしていて
それが福祉関係とか納得できて実際実感できる?ものなので、文句を言う人が少ないそうです。
DSCF0467.jpg

丘の上の「美しい塔の街」として世界遺産のサンジャミニャーノです。
その入り口の門。この中に入るタイムスリップした感じです
DSCF0495.jpg

町並みはこんな感じ。全部がこんな感じです
DSCF0502.jpg

広場へ出ました。塔が見えますね
DSCF0521.jpg

また塔。いたるところに塔が立っています。
DSCF0529.jpg


昼は更に歩いてここの店です
DSCF0610_e.jpg



まず、パスタ。イタリアではパスタは前菜扱いらしいです。日本人と食べる量が違う
なので、パスタは前菜なのでレストランへ行ってパスタだけ頼むと露骨に嫌な顔をされるみたいです。
店としては、あくまでメインに力を入れているので。
日本でいうレストランへ前菜のスープだけとかサラダだけ食べて帰るという感覚らしい。
このパスタはうどんみたいに太い麺です。コシはないけど、歯ごたえはあって
そこそこ美味しい。ちょっと冷めてるけど。めちゃ美味しいほどでもない
ミートソースっぽいソースです
DSCF0613.jpg

メインです。
左上がジャガイモを煮たの?右が鶏肉です。連れは鶏肉とか少ししか食べられないので、
殆ど食べなかっら、店の人が気を利かせてジャガイモだけお代わりを持ってきてくれました。
いや、本人は断ったのですが言葉が通じなかったようです(笑)
DSCF0617.jpg

デザートです。これは生地がカステラを賞味期限が切れてから1ヶ月くらい置いたような味で
ソースはコーヒーなの?甘いなんか??という感じでイマイチでした。


 なので、この店ではパスタが一番美味しかった(といっても並レベル)

 続きは次回

DSCF0618.jpg
イタリア旅行4つめ


ジェラード特集です。
1日に3食も食べてしまった(^^; どれも美味しい!特にピーチが一番美味しかったです。
チョコとかは日本でも食べられそうな味でした。

一番上から
店名 ジェラードの種類の順番で

GELATTI  チョコ
ARTIGANALE 左コーヒー、右ティラミス
IGLOO ピーチ
というお店のです
DSCF0311.jpg
DSCF0313.jpg
DSCF0394.jpg
DSCF0390_20090830083023.jpg



ベネツィア風景を少し
旅行当時のイタリアは20時過ぎてもまだあかるくて、20時半を過ぎると
暗くなってくるという感じでした。一番日が長い時は22時くらいまで明るいそうです。
DSCF0408.jpg
DSCF0319.jpg
DSCF0425.jpg


ということで、午後から自由行動だったのですが、
ずーーーーーーーーーーーーーーーっと歩いていました。
朝8時くらいに集合してから、夜22時くらいまで歩き続けです。
暑い中、歩きすぎてめちゃめちゃ疲れて、体力の限界です。

朝7時くらい?から夜22時くらいまで食事以外は殆ど立ってたか歩いてたか
だったので、後半家に着いてからめまいみたいな揺れと、気持ち悪くなりました。
まさか、自分に酔った?今考えると、まさかまさかの乗り物酔いじゃなくて
自分の歩き酔い?(笑)
酔いやすい私は、これで殆どの乗り物を制覇したかも(笑)
今まで書いたかどうかは知らないですが、私は映画が好きです。
どのくらい好きかというと、家に6.1chサラウンドシステムがあり
しかも、メインもリアスピーカもキューブの小型のしょぼいスピーカーでなく、
全てフルレンジのメイン:ミニコンポサイズ、リア:マイクロコンポサイズの
全て個別購入でそろえたくらい好きです。
 メインとリアのメーカーが違うという突っ込みがありそうですが、
そこら辺はコスト優先してます(笑)

 一番デカいサブウーファーだって、少しボリュームを上げて聞くと
爆発シーンでは床を簡単に揺らすくらいです(笑)

 DVDとブルーレイのソフトもあわせて200本は越えています。


 それは置いといて、
ウルヴァリン X-MEN:ZEROを見に行ってきましたので
その感想を書きます。 なぜ今まで映画ネタが少なかったんだろう??
ウルヴァリンとは何ぞや??という人はここを見てください。

簡単に言うと、X-MENで主役だった?ローガンの過去の話です。


感想は
まず、ローガンというと最強最強といわれていますが、確かに死なないし
骨格は最強の金属で出来ているので、体は最強です。
でもX-MEN本編では、私の中で弱っちーーというイメージが先行します。
というのは、他の能力者を相手に負けまくりです。買った試しがないのでは?
というくらいです。死なないですけどね(笑)
 この映画では後半は強いです

 今回の映画ではその最強の骨格が出来てX-MENの本編へつながる内容となっています。
途中も飽きが来ず、ずっと見ていられました。
エンターテインメントとしては、かなり面白い映画です。
 でも善人とかが簡単に死んでいくみたいなのは、ところどころちょっとやるせないですね。
 エンドロールの後までストーリーが進むというのは、良かったです。
がやっぱりなんか消化不良気味です。

 以降ネタばれ↓↓見たくない人はクリックしないで
[ウルヴァリン X-MEN:ZERO]の続きを読む
メイジの新作
ガリレオ バター味です。

パッと見て買ったので、じゃがりこと間違えて買っちゃいました(笑)
ガリレオと言っても、福山まさはるのガリレオじゃないですよ!
ガリガリガリレオ
ガリガリガリレオ

微妙にダジャレをちりばめられて。お菓子のパッケージってダジャレ好きですね。
ガリガリガリレオ
ガリガリガリレオ




感想
食感はがりがりしています。食感はじゃがりこととんがりコーンを足して2で割った感じです
コーンを使っているというだけあって、
味はとんがりコーンに近いです。
全般的に、じゃがりこととんがりコーンを足して2で割った感じです(笑)
結局そんな味が近いかな。
コーンのあの味が好きな人は買って損はないと思いますよ。保証はないですが(^^;
ミルキーチョコレートの新作
バナナ
です。
ホント最近バナナが多いですね。
上に新作と書いてありますが、そこは在庫セールですよ。
新作どころかもう売ってません!、何か問題でも(笑)開き直り


やっぱ前にも書いたかもしれないけど、
一時期流行ったバナナブームの時に開発開始した商品が出来上がったのでしょうか?
ミルキーチョコレートバナナ

ミルキーチョコレートバナナ

たまにはかじった時の中身も移してみました。
ミルキーチョコレートバナナ



感想は
一口食べるとほのかにバナナの香りがします。
めちゃ強くはないけど、弱くもないです。
私にとっては「やや強い」、ときどきぷろぐらま。さんにとっては「弱い」
と感じるくらいでしょうか(笑) 勝手なイメージです。ごめんなさいm(_._)m
 味はミルキーとチョコとバナナを足して3で割った感じです。
ってまんまやんか!!と言われても、ホントにそのまんまです。

 私はもう買わないけど美味しい方かとおもいます。
限定?
森永ミルクキャラメル風味のチョコレート
暫くデスクトップが使えないので、在庫処分セール中
もちろんこのチョコも多分もう売ってません(笑)


最近こういうコラボものが多いですね。
これは森永同士だけど。

懐かしいようなパッケージ。本物は今も売ってるかな
ミルクキャラメルチョコ
ミルクキャラメルチョコ

キャラメルっぽい色のチョコ
ミルクキャラメルチョコ




食べると
キャラメルの味が確かにします。
ミルクキャラメルといえば、もうそれにチョコの風味がする
としか思えなくなっちゃいます。
 これはなかなかよく再現できてます。
チョコとキャラメルは愛称が良いですね。
がぁ!!
自宅のデスクトップパソコンが起動しなくなった!
windowsのロゴが出て、しばらくするとリセット
また起動→リセットの繰り返しです。
とりあえずautoリセットを無効で起動すると青画面です。

時々システムデータが消えて起動し無くなる事があったので、
起動ディスクのCDを持ってきてファイルを修復で対応してたのですが、
今回はちょっと根が深いようですorz
がーん。

というか、修復用ディスクでもHDDにアクセスできない!
もBIOS上もOS上もHDDの存在は認識するようですが、
アクセスしようとするとそこでフリーズするようです。
HDDにアクセスできないと、ホントに手も足も出ませんよ。

でもロゴが出るところまでは起動するので、完全に壊れてるわけでもない?
ので、ひょっとしてコントローラーの電解コンデンサとかが壊れて不安定に?とか希望的観測
でも、止まるところは毎回同じだから違うだろうな。
片方のHDDにアクセスに必要な特定の領域が壊れたんだろうな。

私のシステムは自作PCで
RAID0 120GB+120GBで組まれていました。
RAID5は選択できなかったため、速度が2倍になるかわり壊れる確率も2倍2倍!!
速度もそれほど体感で速くなってなかったので、普通の接続に
戻そうと思ってはや数年(笑)放置してたつけですね。

特に重要なデータは別の物理的に切り離せる外付けHDDとDVDに格納しているので
大きな問題というほどでもないのですが、
最近の結婚の費用とか計算したデータが消えたのが痛い(T_T)
かなり痛い

とりあえず、コントローラが壊れたことを想定して、別の起動HDDでも作って
ソフトRAIDでデータだけでも復活できないか試してみようかな。
めんどくさっ。


ここ数年、時々システムのデータが消えたり、windows起動時にスキャンディスクが
動いたりしてたのですが、最近多発したなーと、思ってた矢先です。
しかも、購入してから5年くらいなので確かにそろそろな期間です。
もともとエラーがよく起きたので前兆を見逃してしまいました。

イタリア旅行その3です。
まだ2日目の話です。
ペース遅いかな??



ツアーのプランにゴンドラも付いていました。
DSCF0319_20090906083743.jpg

ゴンドラから見た風景を何枚か
DSCF0328.jpg
このニーちゃんがこいでくれています。他のゴンドラの人は歌っている人も居ました
DSCF0326.jpg
大運河に出てきました。広い
DSCF0338.jpg
橋を通りかかると、よく他の観光客にぱちぱち写真撮られます
DSCF0331.jpg


フェラーリの店ですF1マシンが置いてあります。動く本物かは不明ですが。
店内は撮影禁止です。なので、店外から撮影(笑)問題があったら削除しますけどね。
DSCF0306.jpg


 今回は写真一杯になったので、続きは次回
二日目です。
ベニス観光です。

ベニスは車が乗り入れできないので、基本的に移動手段としては
歩きか船です。
そう聞くと交通の便が悪いように感じますが、
網の目のように運河が張り巡らされているので、水上バスやタクシーが沢山あり
意外といいです。
というか、小さい街なのでどこでも歩いていけます。

まず、ため息橋。牢獄につながっている橋で、独房に入れられる囚人が最後に
ベニスの美しい景色を見られる場面なので、ため息をしながら
渡ったから名づけられたそうです。工事中です。
でも実際は違うという話も→wikipedia参照
ため息橋

サンマルコ広場の名物?鐘楼です。
鐘楼
上に上ってみました。結構高い。高所恐怖症の私は微妙に揺れてたので
怖い。。。
DSCF0375.jpg
DSCF0379.jpg
鐘楼の鐘
DSCF0385.jpg


同じくサンマルコ広場のドゥカーレ宮外からみただけですが。
ドゥカーレ宮

カフェラテ発祥の店で有名な喫茶店フローリアン
現存する最古の喫茶店らしいです。また、ベネツィアは他のイタリアよりも物価が高いのですが
この店は特に高いらしい。なので、イタリア一高い喫茶店らしいです。
しかも、時々生演奏が始まるのですが、すると自動的に6ユーロ取られるようです(笑)
フローリアン


サンマルコ宮殿。メインですね。
サンマルコ宮殿
前面を拡大。いたるところにこのような装飾が
素晴らしいの一言。一個一個の入り口を拡大写真も撮りましたが、
沢山なので省略
サンマルコ


昼食です
この店にいきました
DSCF0365.jpg

まずは前菜?イカ墨パスタです。
イタリアではパスタは前菜扱いらしいです。日本人と違って大食いだから
名物らしいけど、まー美味しい。生臭くないのが日本と違う??
同じ団体の大学生の女の子たちが、お歯黒にして写真とってました(笑)
DSCF0360.jpg

次にサービスのピザ。
うーん普通。初ピザがこれだから少しがっかり
DSCF0362.jpg

次はシャケの焼いたの。つまり焼きじゃけ。塩焼きじゃないです。
ちょっと硬くてイマイチ
DSCF0363.jpg

デザートはプリンです。私が作った方が美味しいですね。
DSCF0364.jpg

ということで、昼飯でがっかりとしたところ
長くなってきたので、続きは次回
 8月は暫く更新をサボっていましたが、
飽きてしまったと思ったでしょ~?   っていう程来訪者が居ませんが(^^;

実は新婚旅行でイタリアへ行ってきました。
旅行の準備と旅行で更新する暇が無かったというわけです。
 いつも後で見てもっと写真を撮っておけばよかったなー、と思うことがよくあったので
今回は気合いれて写真を撮りました。
しかも、富士フィルムのf200EXRという高画質のデジカメです。コンデジですけどね。
ということで、1500枚も撮っちゃいました(笑)


とりあえず、ヨーロッパへ行きたかったので、食が一番美味しいイタリアになりました。
(結局食い物かい!)
あと小説の天使と悪魔の影響もあるかな。

でも最後まで国内旅行と悩みました。。。というのは、飛行機嫌いなのです。
1hのフライトでもビクビクしてます。
離陸と着陸の時は心拍数120overです。
手も冷たくなって顔面蒼白状態という私、12hものフライトに耐えられるか??
ということで、国内にしちゃおうか!!?と思ってたのですが、
長い休みをとって海外に行けるのはこの機会を逃したら一生いけないと思い、
意を決してイタリアに決めました。

イタリアは、ヴェネツィア→フィレンツェ→ローマの3都市わめぐるツアーをチョイス

 とりあえず、イタリアでの出来事を適当にまとめます。1500枚もあるので、超スローで
投稿していきます。
初日
 関空→ローマ乗り継ぎ→ヴェネツィア
という、一日に二回も飛行機を乗る恐怖の一日です。

飛行機はアリタリア航空です。
関西国際空港です
飛行機


機内食は何かな?普段近場しか飛行機乗らなかったので、
機内食は初めてです。
機内食

予想外に、ハネムーン専用メニューです!
しかも、他の人よりも10分くらい早く出てきて、ハートだらけ、鶏肉もハート型ので
ちょっとうれしいけど恥ずかしい
機内食

行きの飛行機の私の席は映画が壊れていて映りませんでした。いろいろ試してもだめだったので
諦めて持参のPSPとDSで遊ぶ事に。。持ってきてよかった!

あ~長い(^^;
特に私は飛行機大嫌いなので、ちょっとゆれるたびにビクビクしてました。
時々上昇したりコース変更したりしたので、ドキドキ。
あーだこーだしているうちに、ローマ→ベニスに着きました。
スティックすっぱムーチョ2009夏バージョンです。
この間冬バージョンですが、
今回は夏バージョン
現役ただし、夏は終わろうとしてるのでもう売ってません(笑)

スティック酢ッぱムーチョ
スティック酢ッぱムーチョ


私はすっぱムーチョが大好きです。
これは冬バージョンの時言いましたが、
ではドンくらい好きかというと

こんだけ好きです!!(笑)↓↓スティック酢ッぱムーチョ
一個だけ裏返しにしました。
スティック酢ッぱムーチョ
(注)合成ではありません(笑)

感想は
過去のすっぱムーチョと比べて、
梅度合いが上がっています。パッケージに書いてあるとおりですが
もう少し梅度合い上げたら梅干じゃないか?というくらい
一口目のインパクトは梅でした。
じゃあ、梅干でいいじゃん。といいたいところですが、
二口目からすっぱムーチョです。美味しいです。
すっぱーーーーい