いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またスナック系とチョコのコラボです。
チョコ貴族

このチョコ?スナック?は、なんと「暴君ハバネロ」にチョコが
コーティングされています


暴君ハバネロっぽいパッケージです
チョコ貴族

裏面
チョコ貴族

中身は、パウダーでもなく細かい顆粒?みたいな感じです。なんか危険な香りがする見た目(笑)
チョコ貴族


感想
甘っ、いや辛っという感じですまさに。
最初の一瞬が甘くてその後甘さと辛さが共存
チョコの香り東ハト系の香り?でややビターな感じがします。
ハバネロ部分の辛さは多分本物と同じくらいだと思いますが、
チョコのおかげで継続して食べている時の辛さはかなり感じないようになります。
結構美味しいかな。好きです
スポンサーサイト
土居コーヒーの焙煎でどこまで甘さを引き立てられるかセット
の5点セット専用豆です
相当昔のですが、、、とりあえず発掘??したので掲載(笑)

「トリニダー農園 ガテマラ」
パッケージは例によってありません(^^;
豆も忘れてしまいました(^^;

粉と蒸らしの写真です
ガテマラ 鳥にダー 土居
土居鳥にーだ



説明は以下の通り

この銘柄もガテマラにおいて開催された品評会において、高い評価を受けた銘柄。
15Haの小さな農園。この農園では近代的な機械農法をよしとせず、昔ながらの伝統的な精製方法にのっとったコーヒー作りをしている。
人間の手が多くたずさわった、昔ながらの農法をかたくなに守ることが、品質の高さを生み出すということを証明した銘柄。
そのカップは、先ず口に含んだ瞬間から、甘く濃厚なフルーティー(ラズベリーやブルーベリーを感じさせる)な香りを感じ取る事が出来る。
酸味もキレイで明るく、爽やかな余韻を残してくれる。

香り  コク 酸味  苦味 甘味
   

飲んだ感想
今回お湯の分量を間違えてやや薄い目になってしまいました。
それでも土居コーヒーの香りは健在です。香ばしさとガテマラの香りが良くしますが
薄くなかったらもっとするんだろうなーー。
 ミルしたときの香りはかなりよかったです。最近では一番好きな香りかも。
このコーヒーも嫌みな香りがしないので美味しいです。
薄いせいかテイスティングにあるような酸味は感じられません。
甘みは飲んでいる時は普通に甘い程度なのですが、
後味が甘みが前面に出た感じになっています。
ベルジャンショコラ アントワープセレクション
という、
ベルギー産 直輸入チョコです。
パッケージはバレンタイン風かな?
もちろん自分へのプレゼント(笑)
ベルギーチョコ直輸入


裏面に各チョコの説明がかいてあります
ベルギーチョコ直輸入

中身はこんな感じ
ベルギーチョコ直輸入




感想
ロッテっぽい味ではないので、ベルギー産ですね。
悪い意味で外国のお菓子だな、という味付けです。
食感がなめらかでなく、ざらざら感があります
でも、低級な味では高級チックな味がしました。
あと、食感的に最近口どけの良いチョコばかり食べていたせいか
融点が高いような印象です。
そして、無駄に甘い(>_<)ビターでもごっつい甘い
ベルギーといえば、チョコの本場??なので、期待してかったのですが、
かなりの期待はずれでしたorz
私の口には日本の味付けが合うというのを再認識です。
プライムガトー
のもうひとつの新作
プライムガトー ベリー
です

ストロベリー香料じゃなくて、本物が使われているのが好感
プライムガトー ベリー
プライムガトー ベリー

中身はこんな感じ。中の焼き菓子は写真ほど赤くないですね
プライムガトー ベリー



感想
これもなかなか美味しい。
バンホーテンの香りですよ。それに、ストロベリーの香りを
足した感じ。。。。まんまやんけ
 イチゴは最近はやりね、すっぱいのかと思ったらそういう刺激は無く
おとなしくしています。でもわかります。
 これもなかなかGOODです
バンホーテンシリーズの新作
バンホーテン プライムガトー
です。

チョコだけでなく、何かクッキーらしきものがくっついているので
引かれて買いました。

バンホーテン プライムがトー


裏面です
バンホーテン プライムがトー


中身は写真のままですが。実物の方がおいしそう??
バンホーテン プライムがトー




感想
一口めの感想は焦げ臭い??みたいな感じの香りが一瞬して
苦味が結構強いです。そしてチョコの味が来るという感じでしょうか。
このクッキーが今までのお菓子の中ではかなり苦い目に設定しています。
砂糖が微小なココアを生地に練りこんであるのかな??
 香りはあのバンホーテンのココアの香りそのままです。
後味なんか特に。
 甘さは甘いけど、ビターな味がそれをある程度抑えてくれていて
なかなかGOODでした。
クセになるかも。
 また買うかもしれない味でした。
新大阪の構内にある喫茶店
カフェ・ブラジル
です。

 この店はブラジルという名前で老舗な感じがするので、
コーヒーが美味しいかも?という期待感をもって行きました。

 頼んだのが、
コーヒーとカツサンド

 それで、予想外のものが美味しかったんですよ。
カツサンド。これめっちゃ美味しい。
カツサンド


 このカツサンド、揚げたてなのは当然として、衣はサクサク
そして肉がめゃやわらかい、そしてジューシー。ここまでやわらかい肉はなかなか
お目にかかれないですよ。
変な店行くと、カツサンド一口食べたら噛み切れない。。。。。とかありますよね。
ここまっ、全く心配ご無用。
 そしてソースの味も絶妙。濃くもなく薄くもなく私の好みド真ん中です。

 ちょーうまいです。
ボリュームもあります。おなかいっぱい。

あ、コーヒーですか?ホットはふつーーです(笑)
そして、アイスは最初から甘いです。。。甘すぎです。飲むの苦痛でした。
甘いのが苦手でアイス頼みたい場合は、フレッシュもつけてもらいましょう。
なので、コーヒーは期待しないでください(^^;
ブラジルって名前なのに。
ロッテの創業60周年記念チョコ
ルーツ・オブ・ロッテ
です。

創業当時のロッテチョコの産みの親の、技師、マックス・ブラック氏のオリジナル
レシピで作られたものだそうです。
ルーツオブロッテ


裏面です。小さいかな。。。
ルーツオブロッテ

中身は普通のチョコです
ルーツオブロッテ





感想
ガーナチョコです(笑)
いや、プレミアなチョコを一言で表現してしまうなんて、われながら凄い
でも私の味覚ではガーナチョコとの区別がつきませんでした。。。
 でも口どけまろやかで、舌触りも凄い滑らか。ミルクの味もして香りは
カカオの芳醇な香りは少ないですが、総じて美味しいです。ガーナみたいで(^^;
コーヒーに非常によくあいます。
 うん、超美味しいですよ、ガーナチョコ好きなので。
プリングルスの新作
大人のスパイス ブラックペッパー

プリングルス 大人のスパイスブラックペッパー
プリングルス 大人のスパイスブラックペッパー


中身はあっさりそうに見えます
プリングルス 大人のスパイスブラックペッパー




感想
プリングルスなのでめちゃ味が濃いのかな?
とおもいきや、意外にあっさり。それでもしょっぱいですが
プリングルスにしては薄いような気がする
塩ベースにペッパーの味がします。
まんまやんか!!でもまんまな味です
でも、芋の味もちゃんとするのが
芋自体の味が好きな人にはお勧めかも??
たけのこの里の限定版
いちごミルクと味わいクッキー


パッケージは限定版のあれです
たけのこの里 いちごミルクと味わいクッキー


裏面です
たけのこの里 いちごミルクと味わいクッキー


中身はこんな感じ。パッケージのまんまですが
なんか好きな感じです。
たけのこの里 いちごミルクと味わいクッキー



一口だと
よくあるイチゴミルクの香りがほわっとします。
よくあるといっても、結構好きな感じのよくある感じです。
そしてかんでいくと、ところどころイチゴつぶつぶのすっぱいのと
ミルクの香りがしてます。
クッキーの歯ごたえもサクサクしてて、通常版よりも良い感じです。
これはなかなか美味しいかもしれません。
きのこ派の私でも納得(笑)
うす焼ショコラ
です。

亀田の「サラダうす焼」
Meiji 「チョコレート」
のコラボお菓子です。
発売は明治製菓
関西では新発売らしいですが、私はだいぶ前に買いました。。。

薄焼きショコラ
薄焼きショコラ

中身は予想通りですね。パッケージに写真ありますし
薄焼きショコラ



食べると
一瞬チョコで。その後すぐサラダうす焼です。
その後ずっとサラダうす焼が勝っていて、
チョコの味は風味付けと甘さくらいかな。
 最後もうす焼が勝ってます。
でも明治製菓発売
 でも、それぞれの味が調和してない感じです。
とりあえず、流行の塩味とチョコの味です。
 まずくはないですよ。
 クセになるかも、系です。
西山コーヒーのカップ・オブ・エクセレンス セットの
ニカラグア サン・ラモン
です
COE 24位の豆です



COE2008ニカラグア
豆はこんな感じです。見づらいけど
COE2008ニカラグア


蒸らしはこめもよく膨らみます。というか、どれも膨らみます
参考までに、蒸らし前と後で色合いが違うけど、同じ時間にとってます。
COE2008ニカラグア
COE2008ニカラグア




感想
まず、挽いたときの香りがいいです。
一口飲むと、ニカラグアの香りと焙煎の香りが程よくして、
甘いです。そして、何よりコクがかなりあるように感じます
まったりとしていて、それでいてしつこくないです(笑)
後味もコクが多いかな。
ミルクも砂糖も入ってないのに、入っているような味です。
これがあの値段は安いですね。
 ポンポンの5位ほどいろんな味はしないですが、これはこれで
甘さとコクは素晴らしい。おいしいです。

ドリップしていると、エグミを伴った香りがしていたのですが、
実際飲んでみるとそんなのありませんでした。
クリーミーpocky
フランス産ミルク仕立て

パッケージはイマイチだけどポッキーだから購入
クリーミーポッキーキャラメル

裏面です
クリーミーポッキーキャラメル

中身の色これ
クリーミーポッキーキャラメル




感想
ミルクって感じは良い感じです。
食べていると後半にソルティテイストという感じで
塩のほのかな感じがします。
キャラメルも少しだけ(香料使用)
香料使用でよくここまで香りを押さえ込んだという感じです(笑)
これがキャラメルの香りが強かったら、絶対まずいって言ってたに違いない。
カラムーチョの期間限定
カラームーチョ スティック 京都が誇る絶品祇園七味
です。

パッケージ赤ベースではないですね。
カラムーチョ 京都祇園七味


裏面に説明がはいてっいます
カラムーチョ 京都祇園七味


中の見た目は赤みが少し少ないです。
カラムーチョ 京都祇園七味


感想
辛さは普通のカラムーチョレベルです
味というか香りが七味の香りがします。
ただ、山椒の香りが非常に弱いです、山椒の香りは
それほど好きではないので、歓迎ですが。
京都の七味も山椒の香りが凄い目立ってパワーのある香りと味わいですが
それがしないのは、うれしいような寂しいような。
 山椒好きでない人が多いから配慮なのかな?
それとも、高いから?(笑)
飲み会をこの店で行いました

西中島にある
山咲亭
というお店です

焼肉のお店ですね。
関西初の100%遠赤のロースターを使っているようです。
たしかに、煙とかも炎も見えてません。なんか変な感じがします。

あとこのお店の特徴というか、予約時に予算と好みを聞いて
自由度のあるコース設定をしてくれるところです。
チェーンだとあんまりやってくれないので、こういうのはいいですね。
私が幹事だったのですが、(滅多にやらないので)こういう店に当たるのは初めてです。
 飲み放題も1500、2000円で時間違いで選べます
 合計5500円のコースにしました。

しかも、味にかなりこだわっているみたいで
100%国産
100%和牛(国産だから当たり前か)
と、品質にもこだわっているようです。

まず一品目
左は普通のロース?右がなんと!宮崎牛A5ランクの肉です!!
A5ランクですよA5。私の人生でも数えるほどしか食べたことないのに。
山咲亭

牛タンです。冷凍物でなく、生のタンだそうで。少し厚い目に切られています(生だから)
山咲亭

豚肉となんだか忘れました。(いろいろ話してたので)
山咲亭

モツです。テッチャンとなんかです(これも忘れた)
内臓系もお勧めだそうです。だけど、私があまり好きではないので
少なめにしてもらいました(笑)
山咲亭


とりあえず、全般的にやっぱり国産だけあって美味しかったです。
A5ランクの牛肉もA5だぞーーー、と威張ってださないところもいいです(笑)
 ただ、気になるのが西中島のやや遠い場所にあるせいか、金曜日にもかかわらず
客が少ない。。。。
 安い値段なのに美味しい肉を提供してくれる店ということで、
つぶれてほしくない店のひとつです。
また飲み会の時にここにしようかな。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。