いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
西山コーヒーのコーヒー
ホンジュラス サンタ・イザベル
です。

説明は↓にあります。気になったらそのまま購入どうぞ(笑)
ホンジュラス サンタ イサベル


豆はちょっと深入りから
土居さんたいざべる


粉と蒸らしたところです。
そこそこ上手くいってきました。最近やっとコーヒーケトルの扱い方に慣れてきました
よく膨らみます
土居さんたいざべる
土居さんたいざべる





感想
一口目の香りが凄くいいですね。
そして甘さとクリーミーというコクも凄くあります。
酸味もわずかにありますが、全く気になりました。
これは美味しいです。
悪いところがないかもしれない、というくらいです。

テイスティングは
苦味 4
香り 4
甘み 3
酸味 1
コク 3
後味 2

好みも入ってます(笑)
夏限定の
小枝 雪塩と赤糖の夏チョコレート
小枝海



雪塩と赤糖の説明はこちらを参照
小枝海


中身はこんな感じ
小枝海




感想
一口目は香りがさとうきびの砂糖のあの独特な香りが結構します。
私はあまり好きな香りではないので、少し戸惑いましたが
二個目以降はそれほど気にならず、美味しいですね。
ホワイトチョコなので、雪塩は塩なだけにほのかに感じます。
使用する材料比からやっぱ糖がやっぱ目立ちますね。
パフは香ばしくてかなりナイスです。
最近よく音楽を聴くようになりました。
その中で、クセになる曲系を紹介
EGO-WRAPPIN'というバンドの
GO ACTION

という曲です

この曲はいきなり出だしから、「ドリフか!!」って言いたくなる出だしで
ドンチャンチャンから始まって、興味をひきます。
そして、曲中随所にちりばめられた変な音と、不協和音。これがボーカルと凄く
マッチしていて、一見変だけど音楽性はかなりレベルが高いです。
 各パートのバランス的にも素晴らしいですね。
 歌詞はかなり変だけど(笑)

ここから視聴できます。PVです。


ブログパーツはりつけました、クリックすると車が走ります(^^)




ココで買えます

西中島に出来た

焼肉 小倉優子 第一号店です。
看板にデカデカと小倉優子って書いてあります。
なんで芸能人が焼肉屋を経営するのは流行なのかな。

 この焼肉屋は元焼肉の「ももじろう」があったところに出来ました。
ももじろうと共同経営ということで、話によるとももじろうと殆ど同じ
メニューで、名前が違うだけって感じらしいです。
 ということで、味は期待できないけどチェーン店なので不味くもない
という感じでしょうか。

 店内に入ると、ももじろうのまま?という感じの店内です。
焼肉には食べ放題とそうでないのが選べます。
食べ放題は専用メニューから選ぶことになります。
食べ放題には牛タンがありませんでした。
 私たちは食べ放題をチョイス。ちなみに2980円です。
システム的には、最初に2800円の盛り合わせを頼んでその後
追加でいろいろ注文します。
 ここで注意しないといけないのが、食べ残しをすると一皿につき
500円のペナルティーです。


 店に行く階段を登ると正面にこんなのが
優子の右下がいたるところにあります、サイン?
焼肉小倉優子


割り箸はこんな感じ。この二匹のクマが、お店にあちこちにペタペタ
貼ってあります。でも、あまりかわいくない感じでした
焼肉小倉優子



メニューはこんな感じ、
カルビ = カルビンコ
トントロ = とんトロリン王子
って書いてあります。でも、それ以外は普通の名前でした。なんか手抜きですな(^^;
焼肉小倉優子


ちなみに、とんトロリン王子は↓です
焼肉小倉優子



上司が「緑茶ハイ」を頼みました。どーん↓↓これです
焼肉小倉優子

ライターと大きさを比較してください。でかすぎ(笑)
頼んだ時に、店員が微妙に笑みを浮かべたらしいのですが、
最初意味がわからなかったのですが、品物が届いて納得したそうです(笑)
さすが、食べ放題メニューで、飲み放題メニューのある店。かなりセコイ。
しかも、アルコールが入ってるの?というくらい薄いようです。

 その後ご飯を頼んだのですが、中のサイズでも大きめのお茶碗に山盛り。。。
卵スープもたのんだのですが、サラダボールくらいの大きさの器にたくさん。
どうも単価の安いメニューは山盛りモリモリのようです。超セコイですな(^^;

 デザートはちょっと小さいですね。
これくらいの大きさなら全種類いけそうです。
店員は特性スプーンとか言ってました。スプーンの紙が特性?
焼肉小倉優子

紙の反対側
焼肉小倉優子



 おまけ、お冷も中ジョッキでした(^^;
焼肉小倉優子


 ということで、不味くは無いけど、美味しくも無いという感じです
予想通りな味でした。ただ、セコイが丸出しですが、ある意味面白いので
ネタ的にまただれか連れて行ってもいいかな。
西山コーヒーの
コスタリカ サンスタアニア農園
です。

説明は↓これもHPから抜粋。というか殆ど
西山コスタリカサンタ兄タ


コスタリカ・サンタアニタ農園とは
特  徴:やわらかい風味の中に確かに感じる事が出来る甘味、豊かな香りだけでも十分満足できそうな香りを備えております

焙煎度合い:シティーロースト(浅煎り)

西山珈琲から一言
2002年、2003年、そして2004年に行われたインターネット・オークション(クロップ・オブ・ゴールド)において最終選考まで勝ち進んでいる、コスタリカの中でも優良農園の一つです。


いろんなコスタリカを扱ってきており、本当に美味しいコスタリカはいろいろございますが、これは更に上をいきます。
特にやわらかい甘味・なんとも言えない豊かな香りには驚かされる事と思います。 是非店長絶賛のコスタリカ・サンタ・アニタを貴方の舌で体験してみて下さい。

いろんなコスタリカが存在しますが、間違いなく現時点ではNO1だという自信があります。

パッケージと豆は
西山コスタリカサンタ兄タ
西山コスタリカサンタ兄タ


粉と蒸らした時は
西山コスタリカサンタ兄タ
西山コスタリカサンタ兄タ



一口目は
苦味を少し感じて、甘みがやっぱりよく感じます。
そして香りがいい!!コスタリカの香りも好きです。
結構浅いめなはずですが、思ったより酸味が少ない。
絶対値いうと、酸味はあるほうかもしれませんが。
これはいい感じです。コクは普通くらいかな。
これも、極上のブレンドのようにクセがなくて
 後味は甘いです。

 西山コーヒー浅煎りなのに香ばしいのが多いですね。
ここら辺は技術なんでしょうか。前に買った時より香ばしさUPで
焙煎がよくなったような気がします。気のせいかもしれませんが。
すっぱムーチョ すっぱい梅味
レアなスティックタイプです

すっぱムーチョのスティックタイプ。私の周りの誰もが
スティックの方がいいというのにもかかわらず、ないんですよね。
カラムーチョはあるのに。不思議ですね。

限定かな

すっぱい梅味です。

パッケージ
すっぱムーチョすっぱい梅味
すっぱムーチョすっぱい梅味


中身はこんな感じ
すっぱムーチョすっぱい梅味


食べた感想は
すっぱムーチョもポテチの形よりも
スティックタイプの方が美味しいです。
表面積が大きい?ので、すっぱさも多くて
かなり好きな味です。
また二回目を買おうと探しているのですが、
なかなか売っていませんでした。。。
普通の1/4のカロリーという
ポッキー マイカロリー
です。

パッケージと裏面と中身
ポッキーマイカロリー
ポッキーマイカロリー



感想は
油分が少ないせいか、ふつうのものよりも堅いです。
さいしょ、気を抜いて食べたら口の中にささるかと笑
噛み応えもあります
これはこれでありかな
 塩元帥 美味しかったので2回目行きました。

 一回目はの記事は
↓↓
http://yossieblog.blog78.fc2.com/blog-entry-706.html


今回は「つけめん」を頼んでみました。
今回は写真成功
塩元帥 つけめん


 写真では分かりにくいですが、面が多い!!
麺もやや太いですね。これも自家製麺ですね。

 食べてみると、うまい!!これは美味しい。
前回は麺が気体ほどでなかったですが、つけ麺の麺はコシがあって美味しいです。
しかも、量がおおい。。。
 出汁も美味しいです。ラーメンのスープを濃縮した感じ?の中に
小さく切ったチャーシューがゴロゴロ入っています。
それで普通のより柚子は少なめに感じました。

 800円とやや高いのは、この麺が多いせいでしょうか。
これだけでもうお腹いっぱい。なんでつけ麺系って量が多いのが多いんでしょう(^^;

 残念なのは、出汁は暑くてよかったのですが、麺は温かったところでしょうか。
多分コシを出すために、一回水で締めたのが暖め不足かなと。元々この温度に調整?
好意的に考えると、
水で締めたものをまたアツアツまで暖めると、またコシがやや弱るなるので
暖めすぎず、冷たすぎずちょうど良い点がこの温度なのかもしれません。
でも、私は冷たいか暖かいかハッキリして欲しいです(笑)

 いや、でも温度なんか気にならないくらい、総合的にかなり美味しいです。
西山コーヒー
マンデリンG-1 ビルセレクシ
です


説明は↓ここがオリジナル


パッケージと豆です
西山マンデリンG1ビルセレクシ



粉と蒸らしです
西山マンデリンG1ビルセレクシ
西山マンデリンG1ビルセレクシ



一口目
香りがもわっと広がる感じです。
直後苦味と甘みが絶妙に来ます。
このコーヒーは苦味が強いですね。でも、コクもあり甘みもあり
むしろ心地よい苦味です。
そして香りがいいです。スマトラだから、酸味が少なく苦味が強い目
(焙煎によるけど)と、いいですね。
ナチュラル
後味は甘い。めちゃ甘い。そしてコクいコクい。結構持続残ります。
いや、美味しい。
酸味が無いから嫌味な味もしません。
日本人好みの味のコーヒーを探しあてたというコメントは
確かにその通りに思います。もともと酸味が少ないから日本人には好まれますよね。


ここで買えます
限定版

きのこの山 香ばし粒仕立て
白胡麻&コシヒカリパフ

です。

パッケージは表と裏
きのこの山香ばし

きのこの山香ばし


中身です
きのこの山香ばし


感想
とりあえず、香ばしさを強調されてるって感じです。
人工的な感じはしませんでしたが、まずクラッカー生地が香ばしい&軽い
胡麻の香りがちゃんとします、コシヒカリのパフも香ばしいです。
それぞれが、同じ量くらいに感じられバランスは好きです。
ということで、我慢できず一気に全部食べてしまいました。。。(元々少ないですが)
 また買うかも。
限定のコアラのマーチ
高原のソフトクリーム

パッケージと裏面です
コアラのマーチ高原の

コアラのマーチ高原の


なかみはこんな感じ
コアラのマーチ高原の

感想
ソフトクリームねぇ、うーんという感じです。
とりあえずクリーム系のミルク系の味です
でも普通の方が美味しいです。
 というか、ソフトクリームまではいいとして、
もはや高原のソフトと普通のソフトの違いが分からず。。。
という感じの味です
西山コーヒーの
タンザニア リフトバレー農園

説明は以下です。HPのまんまです
です
西山タンザニアリフトバレー


コーヒーの酸味を楽しむらなら、やはりキリマンジャロ(タンザニア)だと思います。
このリフトバレー農園はタンザニアの中でも優良農家が多いアルーシャ地区に存在し、詳細は知られない面が多く記載が出来ないのですが、 他のキリマンジャロとは異なり【上品な酸味と甘味】を備えた、本当に綺麗な風味を備えたキリマンジャロです。
是非この上品な風味をご賞味頂ければと思います。
キリマンジャロを避けられてきた方にもお勧めです


パッケージと豆です
西山タンザニアリフトバレー
西山タンザニアリフトバレー


粉と蒸らし。これもよく膨らみます
西山タンザニアリフトバレー
西山タンザニアリフトバレー



感想
一口目、浅煎ど真ん中の味です。
酸味が強くて結構刺激的に来ます、まずその酸味のインパクトが強くてすぐに
苦味や甘みが来ます
ただ酸味が強く感じたのは一口目だけで二口目からはまろやかな酸味みたいな感じですね。
このコーヒーもフルーティーな感じです。
コクはそこそこ、後味は甘いですね。
苦味はそれほど強くありません。
 酸味系が苦手な人はほっとでギリギリ飲めるくらいでしょうか。
私は好きな味です。
夏限定の
アイスFran マイルドチョコレート
です。

冷やして食べごろって書いてある通り冷やして食べるものでしょうね。

前も書いたかもしれませんが、チョコレートは冷やしすぎると逆に口どけが悪いですが、
フランの場合はムースがメイン?だから、美味しいと思います。

パッケージの表裏
ICEフランマイルド

ICEフランマイルド


中身はこんな
ICEフランマイルド




食べた感想は
予想通りでした(笑)
表面が普通のチョコなのでパリッと食べられます。中身はムースなので
硬くなく最初の歯ごたえだけが引き出せる系です。
味は、特別に特徴がある味ではないですが。
食感を楽しむのだからいいか。美味しいですし。
塩あめチョコレート
です。
限定とは書いてないけど、多分ずっと発売はしなさそうな感じです(笑)

パッケージと裏面です
塩あめチョコレート
塩あめチョコレート


 中身はこんななってます
塩あめチョコレート



感想は
食べると、最初チョコですが
食感はあめの細かいのがしゃりしゃりとした食感です。
少しすると、塩あめの微妙な塩分が感じてきます。
なかなかバランスがいいです。
最後の方があめが残るので、塩味が残ります。
 こういうのは好きです。
でも、あめが少し歯に挟まるのがちょっといやかな。
すぐ溶けてなくなりますけど。
メルマガ限定のおまけです。もちろんこれはタダ
バリ・アラビカ


パッケージはこれです
西山バリ・アラビカ


豆はこんな感じ
西山バリ・アラビカ


粉と蒸らしです
西山バリ・アラビカ
西山バリ・アラビカ



感想
酸味がややつよい
コクは少しあります。独特のエグミがあります。
それは私が入れてないからなのか、元々なのかは不明
甘味は普通くらいで、コクも普通。苦味も。ってめちゃ普通やん。
でも、スペシャリティーみたいなクリアな味ではあります

↑↑と、いつもと違う環境の感想です。

エグミが感じられたので、後日いつもの環境で入れてみました。
そしたら、エグミはかなり減りました。
酸味はありますが、それほど嫌な感じはしません。
コクがあり、香りもいいです。
後味は甘みが残ります。酸味もほのかに残る気がします。
てことで、美味しい!!
やっぱり、入れ方と濃度でかなり味違いますね。
上の感想は
ミルはメリタ パーフェクトタッチ(結構荒挽き)
コーヒーメーカー
蒸らしは不明
10人分くらい一気に入れてます

下の感想は
ミルはカリタ 電動 セラミックミルC-90
手入れ
蒸らしはしてます
2人~3人分

という違いです。
大きな違いはミルと手かどうかですね。あと、ドリッパーも違いますが
手入れのは100均のやつです(笑)
私の知り合いが実験していて、ドリッパーの違いでも結構味が違います。
 かくいう私の使っているドリッパーも日によって調子が違います(^^;