いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
小枝の限定版
「イブニングタイム  ブランデー&カカオ」
です。

箱はバーとかで、かっこよく飲んでいるイメージでしょうか。
小枝イブニング


裏面です
小枝イブニング


中身はこんな感じ
小枝イブニング


食べてみた感想は
プラの袋を開けると、ブランデーの香りが香ります。
食べるとブランデーの香り結構強いで。さすがイブニング小枝。
ブランデー嫌いな人に黙って食べさせたいくらいにします。
お酒を食べているような感覚がするお菓子です。
お酒のあてにいいのかも??よくないか。。
 まずくはないけど、あまり好きにはなれない味かな。
そもそもウイスキーとかブランデーはあまり好きではないので。
 普通の小枝とお酒を同時に飲んだらこんな感じでしょうね。
ポンポンの新豆

ボリビア・モグサ
さわやかな香りと甘みが特長!
この季節にピッタリのコーヒーです。
1600円/500g    1090円/250g

 今月から値上げされてました。原油だかのおり、仕方ないですね。


 パッケージはこんな感じ
ボリビアモグサ ポンポン


豆はこれです。綺麗ですね
ボリビアモグサ ポンポン


粉と蒸らしたところです。よく膨らみます
少しだけケトルの使い方が慣れたかな。
ボリビアモグサ ポンポン
ボリビアモグサ ポンポン


飲んだ感想は
甘い!これは今までで一番甘いかも。
甘さ自体は他のと同じかもしれないですが、
苦味が少なくて酸味も殆ど感じられないから、それで甘さが際立っている
と思いますね。
 コクも十分あります。香りもクセがなく焙煎具合もちょうどいいのかも。
 後味は、砂糖をなめた後みたいに甘さがのこります。
 土居コーヒーの甘さが際立つセットよりも甘いです
さすがポンポン。このクラスの豆が通常価格で買えるなんて。
テイスティングは5段階で
苦味 香り 酸味 甘味 コク
1 3 1 5 4

 かな。
白と対で発売された
「黒いチョコボール」です。

白いチョコボールはこちら

 箱は黒いです。
チョコボール黒


裏面です
チョコボール黒


中身はこんな感じ
チョコボール黒


 中身は黒いから普通のと違いがわかりません(^^;

食べてみると、イメージどおりビターな味わいです。
まんまですが、白は女性、黒は男性をイメージしているように感じられて、
黒は予想以上にビターでなかなか美味しいです。
チョコ部分が薄いので、甘さもほどほどチョコのビターとビスケットが
なかなか合います。
 白は白でよかったですが、これも美味しいかも。
フラン アロマティエ ラム香るふんわりバニラ

フランの限定版?です。

見た目箱が美味しそうだったので購入。
フランアロマティエ


裏面はこれ
フランアロマティエ


中身はこんな感じ
フランアロマティエ


一口食べると、ラムとレーズンの香りが凄い。
かなり香ります。
ラムの方が強いかな。
これらが好きな人にとっては、たまらなく美味しいと思います。
嫌いな人なら拷問くらいに香ります
それは、一本目だけで二本目からは、ほどほどになります。
やっぱり何でも一口目が一番感じますね。
 コクも香りもあってなかなか美味しいです。
でも、もう買わないです(笑)
また期限切れの投稿。。。
最近忙しくてなかなかリアルタイムで投稿が出来ません。

受験生でもないのに、受験生用の限定カール


ウ カール スティックを買いました。
味は、とんかつ ソース味。

かなりこじ付けですな。でも、周辺のお菓子の中では一番売れていました。
やっぱみんな縁起もの好きだなー
ウカールスティック


裏面
ウカールスティック


中身はこんな感じ
ウカールスティック




ふたを開けると、例のあのソース系の香りがします。それ以外の何者でもないです。

食べてみると、一口目 キャベツ太郎の味です。
うん、あれとの違いがわかりません。最近食べてないですが。
しいて違いを言うと、こちらの方がややピリ辛な気がします。
といっても、何回か食べてみると風味などやっぱソースが強いかなと
感じられます。
なかなかクセになる味でした。

 これで試験に合格するかな
限定?の
Collon
ストロベリークリームのコロン
です。
パッケージはあんまり美味しそうでなかったですが
コロンって最近食べてなかったので。

コロン ストロベリー


中身はこんな感じ。ピンク色です
コロン ストロベリー



感想
コロンは久しぶりに食べるので正等な評価は出来ませんが。
なかなか美味しいです。
周りのワッフルがやっぱり好きかな。
苺クリームはいつものグリコの苺ですね(^^;
クリーム自体はあまり良いものではない?風な脂っこく口に残ります。
でも、味自体は悪くないです。
 もう買わないけど(笑)
最近めっきり減っているコーヒーネタ。
実は結構いろいろな種類を飲んでるのですが、投稿が追いついていません(^^;

ポンポンの2008年5月 新豆
ケニア・ンダロイニ
です

HPには
今年も素晴らしいケニアが入荷しました!
柑橘系のフルーツを思わせる素晴らしい香りです。
2130円/500g    1510円/250g
だそうです。

 店内にはスーパーケニアって書いてありました。
何がスーパーか聞いてみたのですが、そこの農園の?中で一番出来の良いロットを
特別に?分けてもらったそうです。

もう一つ注目すべき点は、その名前です。
ンダロイニって、「ン」から始まる言葉に初めて出会いました。
シリトリで使えますね(笑)
ただ、前の人を助ける事しか出来ないのがあれですが(^^;

パッケージです
ケニア・ンダロイニ ポンポン


豆はこんな感じ
ケニア・ンダロイニ ポンポン


粉と蒸らしの写真。蒸らし大失敗(>_<)
ケニア・ンダロイニ ポンポン
ケニア・ンダロイニ ポンポン



飲んでみた感想
ポンポンのいつものケニアはかなり酸味が強くて、といっても嫌な酸味ではなく
柑橘系に近い酸味が強いのですが、
 このンダロイニは酸味が強いです(笑オイッ) いや、酸味が強いのですが
凄くマイルドでコクがあります。酸味が強いのってエグ味というか、
どうしてもトゲトゲした味感は否めないのですが、こんなに酸味が強いのに
マイルドなのははじめてかも。
香りはケニアの香りですが、パワー自体は控えめですが
ポンポンの説明の通り、酸味と合わさって果物を思わせるところがあります
甘みも最高にあります。非のうちどころのない
 というか、このケニア。確かにスーパーケニアです。この高い値段もうなずけます。
高いといっても、ポンポンの場合高くなって普通の店くらいの値段です(笑)
恐るべしポンポン

 独自テイスティング5段階
香り 苦味 甘み 酸味 コク 後味
3 2   4 5 4 2

後味は残り具合で判断(後味自体は心地よい)

 こんだけコーヒー飲んでも初めての味があるので、辞められないんですよね。
でも、蒸らしに失敗したのが悔やまれる。次回再挑戦
 あまり見ないお菓子があったので買ってみました。
その名も「はさもう たいやきやさん」

 最初ただ見たことないから買ったのですが、
このチョコは、名前が全部ひらがなで書かれているように、子供向けで
自分でたい焼きを作ろうというものらしいです。
まさにおこちゃま仕様です。お子様用は味も大味で美味しくないんですよね。
面倒くさっ。と後悔しながらも食べてみました。

パッケージはこれ
はさもうたいやきやさん


裏面は
はさもうたいやきやさん


実はこのパッケージたい焼き屋の屋台になるんです
ホラ(笑)
はさもうたいやきやさん


中身はこんなにラーメンのように材料が入っています。
はさもうたいやきやさん


クッキー生地はこれですね。たい焼きの形です。
はさもうたいやきやさん


作り方は簡単。
1.クッキーにチョコペーストを塗ります。
はさもうたいやきやさん


2.その上に粒々チョコを乗せます。このチョコどうみても例のアレですよアレ
その粒々がつぶあんのつもりらしいです。
はさもうたいやきやさん


3.そしたら上からクッキー生地を乗せて完成!手にチョコが付きそうになるし面倒。。。
はさもうたいやきやさん


しかし、ここまできたらしょうがない!ということで、
メガたい焼き作ってみました(笑)もちろん3段
はさもうたいやきやさん 


どうせなら、ということで夢の4段のテラたい焼きです!!!どうだ!
はさもうたいやきやさん


全部でこれだけできました。メガを作ったせいで、たい焼きのクッキーが
一枚あまってしまいました(^^;
はさもうたいやきやさん



 食べてみた感想は
クッキー生地が意外にも甘さが抑えられています。少し香りも特徴があるかな
たい焼きを意識してるのかな?


え、最後の一枚はどうしたかって?
それはこれです。
続きをクリックしてね
[はさもう たいやきやさん]の続きを読む
期間限定じゃがりこ
じゃがりこ speciality spicy cheese
スパイシーなチーズ味

パッケージです
じゃがりこ すぺしゃりてぃー


上からみると
じゃがりこ すぺしゃりてぃー


中身はこんな感じ
じゃがりこ すぺしゃりてぃー



食べてみると、固形のチーズが練りこまれているせいか
チーズの味がよくします。そして、胡椒が結構きいていて美味しいですね。
チーズ系ではかなり美味しい部類に入ると思います。
私の好みですが。。。
以前に買った全粒分のスティックの色違いが売っていたので
つい手が伸びてしまいました(^^;
全粒粉 チョコレートスティック

ビターと書いてあります。
パッケージは色違いです
全流紛ビター


裏面です
全流紛ビター


中はチョコの色が少し黒い??
全流紛ビター




感想は
こっちの方が少しクセがある感じがします。
塩加減がやや強い目。ビターということですが、ビターといわれれば
ビター。違うといえば違うかな。という程度です。
ざくざく感は十分ですね。香ばしさはもう一つの方の方が勝ちです。
全体的にもそうです。
チョコしか違わないはずなのになあ。ハズレを引いたのかな??
私の味覚の方に問題あるのかも(笑)
全粒粉のパンがすきな私は、
チョコレートスティックで!!?ということで思わず買ってしまいました。

メーカーはカバヤ。なんか久しぶりに聞く名前です。。。

パッケージはなんか、2流メーカーっぽい感じです。
(誤解のないように、カバヤが二流といってませんよ)
全粒紛


裏面です
全粒紛


中身です
全粒紛


感想
これはなかなかうまいです。
全粒粉の食感がなかなか良くて味もなんとなくわかります。
塩にこだわっているということで、塩味が強めに感じます。でも嫌な塩味でなく
味のする塩味です。
それと、キャラメル?を思い起こすチョコの香り。他のチョコスティックとちょこっと
違う香りで、なかなかグーです。ググググー
 ということで、また買うかも。というくらいお気に入りです
大丸かそごう(つながっているからどっちか不明)のデパ地下の
上島コーヒー系のスペシャリティー専門店です。

以前スペシャルブレンドを飲んで、そこそこ美味しかった記憶があります。
でも、高いから値段を考えると普通くらいかな。

今日のコーヒーは
エチオピア モカ G-1 マラー農園
です。

パッケージは同じ感じです
もかg1がまー


中身の豆はこんな感じです
もかg1がまー


粉と蒸らしのところです
もかg1がまー
もかg1がまー


豆はモカなのでやや小ぶりです。ハイローストくらい?かな。

蒸らすと。。。やや冷凍庫の中で熟成(笑)させてしまったのでふくらみが弱いです。


 今回は軽量スプーンなしだったので分量がわからず
濃い目でした。
 一口目はやや酸味が目立ちます。
更に、モカの香りが弱いかなと思いますね。
後からコクと甘みは感じられるようになります。
後味はそこそこです。
 ローストが浅いため酸味が結構前面に立ちます。

 うーん、私ごのみじゃないかな。
古いから?という事も考えましたが、他の豆は1年保存してても
そこそこの味を保っていたので、未開封で冷凍庫ならそこそこ正当な
評価かなと思います。
 もう期限切れのものですが。。。投稿し忘れていましたので
せっかくだから(笑)

ファミマで 「通の」といううたい文句のと、250円→200円の値下げにつられて
買ってしまいました。
1個250円という高級中華まんです


 私は通ではないですが、中華まんは好きです。
でもあんまり食べないんですけどね。
この中華まんには、からしが付いていました。

通ぶたまん


中身はこんな感じ
通ぶたまん


 感想は
 まず、デカ!って感じです。普通の1.5倍くらいあるのではないでしょうか?
さすが高いだけあります。
まず生地が凄くふわふわ柔らかです。他のそれよりもふわふわ感が大きいような気がします。
生地自体にほどよい甘さがあります。
生地はまー合格かな。
 中身は、材料としては特に目新しいこれだ!というもが使われてないように
感じられます。ま、私があほ舌なだけかもしれませんが。
いかんせん中華まんはあんまり食べないので。
 食べた時のうまみはかなりあるほうです。でも、執拗に残らないので化学調味料は
少な目かも。
 あと、ぶたまんで一番嫌いな素材。たけのこが入っています。
たけのこ自体好きでも嫌いでもないですが、中華まんに入れるのは食感がいまいち
好きではありません。
 でも、このたけのこはやや大きめの角切りですが、よく煮込まれていてやわらかかったです。
それでも、私はまだ食感が残るのが許せません。
 総合的に美味しいですが。超うまいというほどでもないです。
ただし、私は通ではないので、私向きでないだけかも(笑)

 ということで、私的にはどうせ買うなら豚角煮まんがいいかな。
豚角煮まんも当たりは食べたことないですけど。。。
久しぶりにラーメンが食べたくて行ってきました。
西中島にある「塩元帥」 です

塩ラーメンでは知る人ぞ知る。
いや、有名店です。
雑誌とかテレビにしばしば登場するようですね。

なんでも、
北区浮田にある総大醤の2号店で。少しアレンジが加えられているとか。
詳しくは知りませんが
場所は↓

大きな地図で見る

 店は外からみたら小奇麗です。
ところが、中に入るとやっぱり小奇麗です(笑)私ごのみです。
 入ると店員がやたら元気がいいですね。

 天然塩ラーメンがベース?で、
梅塩とかしょうゆとかありました。
 チャーハンセットもあったのですが、ハンチャンではないのでやめました。
普通のチャーハン食べたら、おなかがはちきれます(>_<)

 しばらく待ってると、出来上がりました。
麺は中太麺くらいで自家製らしいです。自家製っていいですよね。
麺の評判がめちゃいいので、期待してましたよ!
食べてみると、?期待してたほどでもなかったです(^^;
たまたま悪かったのかな~。生パスタのようなコシとか評価されていましたが、
それほどでもないです。
 でも、自家製独特の喉ごしというか食感は楽しめました。
なので、普通のラーメンの麺と比べたら合格ラインです。
 スープは、一口目。すっごく香ばしい香りとダシの香りがします。
焦がし葱が少し入ってますね。
 スープに点々と見えるます。この葱が多すぎず少なすぎず結構絶妙かも。
塩なので、あまり多いと葱ばっかりの香りになってしまいます。
 あと、ゆずが入っていましたがこれはほんの少しだけなので、ゆずの粒が入ると感じられる程度でした。
これもわざとでしょう、あくまで塩とダシの味があって、その他の香りは味付け程度という。
音楽で言うと、
塩がメロディーライン、
ダシがベース
焦がし葱がドラムス
という感じでしょう。

 このスープうまいです。塩なのにコクや風味もしっかり感も抜群です。
久しぶり、スープを飲むのを自制しました。
気を抜くと全部のんでしまいそうなので。

 これで650円です。
 帰り際、お店を出る時に、名残おしそうに心地よいダシの香りが口中に残っていました。
 間違いなくまた来ます

チャーハン美味しそうでした。
次回は挑戦してみようかな。。
2種類あるPankyのうちのひとつです
「Panky 薫るバニラ」

パッケージはこんな感じです
パンキー薫るバニラ


裏面です
パンキー薫るバニラ


中身は見た目他のチョコと同じ。ダースじゃなくて、デシでしょうか。
パンキー薫るバニラ 





食べてみた感想は、
 ホイップミルクのときはそれほど感じられなかった
しゃりしゃり感がよく感じられます。
しかも、香ばしいパンの香りも。たぶんホイップクリームとか余分な香り付けが
少ないせいか、パンの風味が生きてきたと分析。
ただの製品の製造ばらつきかもしれませんが(笑)
 Panky買うなら薫るバニラかな。
また買います。好きです。
限定?かどうかはわからないけど、
ちょこつづみ がナッシュチョコレート
買って来ました。

ちょこつづみシリーズは抹茶?か何かを食べて以来買ってませんでした。

パッケージです
ちょこつづみガナッシュ


裏面です
ちょこつづみガナッシュ


中身は美味しそう。もちもちで
ちょこつづみガナッシュ



食べてみた感想は、
もちもち感は十分です。
簡単に言うと、チョコ八橋をおいしくした感じ?でしょうか。
チョコの質はチョコ八橋よりずっと上に感じるので。
食感は八橋に似ています。
といっても、チョコ八橋はかなり前に食べたので、うろ覚えの感想ですが(笑)
ぜんぜん違ったりして。。。
 まー、無難においしいかな。
抹茶系はあまり好きでないのに、
凝りもせず、買ってしまいました(期間限定につられて)
キットカット 宇治抹茶

 なんか京都っぽいパッケージですね
キットカット宇治抹茶


裏面です
キットカット宇治抹茶


中身は抹茶の色ですね。抹茶でミドリ以外のは見たことないですけど
キットカット宇治抹茶


 食べてみると
予想より、抹茶ーーーーという味がしなくてなかなかいい感じ
甘さはキットカット並みですが、風味もよく抹茶の苦さが程よく感じて
抹茶系ではかなりレベルの高い味に仕上がっています。
ただ、後味が抹茶で苦さだけが残る?という感じなので、
苦いのが苦手な人は苦い思いをするでしょう。
それ以外はお勧めかも。
バリ島のゴッドマウンテン
という豆です。
神ですよ、神。神の山の豆だから、それは美味しいはずがないですよ。
ホント。
なんせGODですから。

パッケージはこれ
ゴッドマウンテン


豆はこんな感じです。
ゴッドマウンテン


粉と蒸らしです
ゴッドマウンテンゴッドマウンテン


香りは他のコーヒーと少しちがった感じがします。
でも香り自体は少ない目?風邪のせい?

飲むと
あまり苦味は感じなく、甘いクリアな味わいです。
とにかく甘さが目立つコーヒーですね。
コクも十分にあります。
後味は、十分な香りと甘味が残ります。
 これはこれで美味しいです。でも何かが物足りない。
香りか(笑)風邪のせいかもしれませんが(>_<)
 「白いチョコボール」が新発売したので買ってみました。

 箱も白いです。
チョコボール ホワイト


裏面
チョコボール ホワイト


 これは周りにホワイトチョコが使われていて、中にはビスケットですね。
なんか今まで違う予感がします。
チョコボール ホワイト


 食べると、チョコボール=チョコ&歯にくっつくか、アーモンドの
印象だったのが、ぜんぜん違います、当たり前か。
 チョコボールの印象を覆す軽さがあります。
 食べるとまず、ココアビスケットのサクサク感がきて、その後
ホワイトチョコのまったりとした味に突入という感じ。
 これはこれで美味しい。

 でも、チョコボールにはチョコボールの役目があるので、チョコボールは
チョコボールみたいな味で居て欲しいというのが正直なところ。
書いてて良くわからなくなりましたが、意味がわかってくれる人は少しは居るかな??