いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前に
引越し先のネットがやっと復活です!!

今まではADSLで1.5Mbpsがせいぜいだったのですが
今回は光になって爆速です!
HPの表示速度は相手側の問題で少し早くなった程度ですが、
PS3の体験版ダウンロードもかなり早くなった気がします。

 でも、不安定でちょくちょくリンクが切れる。。。接触不良かなあ。
スポンサーサイト
今日のコーヒーは、「ケニア・キリ」です。西山コーヒーです

実はこのコーヒーが在庫切れを起こしたおかげで、
一連の超絶サービスをしてもらったんですよ。
ケニア様様ですね(笑)
しかも、このケニアも100gだけ注文したのですが、キッチリ10g余計に入ってい
ました。


説明はここ
http://www.nishiyama-coffee.com/stall/favorite.cgi?key=00900100100070
説明を貼り付けてみました。問題があったら連絡ください→西山コーヒーさま
ケニア・キリ西山コーヒー


テイスティングだと
甘み3
苦味1
酸味1
香り3
風味3
後口3
です。
min~maxが-3~3まであります。

袋はこれ
ケニア・キリ西山コーヒー


豆です。
ケニア・キリ西山コーヒー


粉と蒸らしのところです
ケニア・キリ西山コーヒーケニア・キリ西山コーヒー



感想は
酸味は若干ありますが、予想より少なかったです。
ケニアというどうしてもポンポンのケニアの印象が強いので、
ケニア=超すっぱいというイメージが。
このケニアは、
一口目に程よい香りと酸味が来て。
すぐに甘みとコクがあります。コクがあり美味しいです。
甘みとコクのバランスがいい。
香りもケニア独特に良い香りです。
後味で苦味も結構残る
嫌な苦味じゃなくて、いい苦味?
後味もGOODです。しかも、しつこく残らないところもいいです。
これは私好みかもしれません。
 引越し先でインターネットの予約したのですが、
新居に移ってもいまだネットが開通せず(>_<)

最近混んでいるようです。。。

 今までインターネットに慣れ浸しみ(漢字間違いではない)すぎて
インターネットがつかえないとかなりストレスが!!!!!
禁断症状が、、、、手が震えてきました。

 携帯でもできますがいまいちだし。。。

ということで、当分更新はポツポツになります
石光商事(株) 石崎氏エントリー銘柄
エスパーニャ農園 (メキシコ)
(石光商事 石崎氏コメント):日本においてはあまりなじみのない銘柄がメキシコの銘柄、しかしあえて今回はこのメキシコ産のエスパーニャ農園をご提案させていただきました。

その理由はこの農園が自然環境と共存することを目標として造り出された銘柄だからです。

この銘柄から品質にこだわったメキシコ産の味わいとの出会いを楽しんでいただきたいのです。

私、石崎がこの銘柄をカッピングしたとき、キャラメルフレーバーと、香ばしさを伴った酸味を感じました。

苦みとボディー感のバランスも絶妙な品です。
香り コク酸味 苦味甘味
  





 

 

感想

メキシコのコーヒーはあまり飲んだことなかったですが、

最初一口目がブレンドみたいにクセのないコーヒーでした。

すぐに、結構多いコクと甘み、少しの酸味がしました。
後味はそれほど残りません。苦味もあまりありません。
 コクと甘みが強い印象がありますね。
香りは普通ですが、コーヒーが苦手な人もブラックで飲みやすい系です。

 今日のコーヒーも西山コーヒーの豆です。
コロンビア・サンチュアリオ農園(特別仕様)だそうです。メルマガ専用です

詳しい説明は
http://www.nishiyama-coffee.com/stall/goods_product.cgi?lcid=009&mcid=001&scid=001&gid=00096&memberid=%20&password=
認証を聞いてきたら「ルワンダ」と入力してください。

西山コーヒーコロンビアサンチュリアオ

甘味3
にがみ2
酸味-3
香り3
風味3
後口3

納品が遅れたお詫びに全部10%増量と行っていましたが、
ホントに増量されています。素晴らしいですね。
 西山コーヒーの注文率をもう少し上げようかな。。。
西山コーヒーコロンビアサンチュリアオ


豆です。フルシティーです
西山コーヒーコロンビアサンチュリアオ


粉と蒸らしのところです
西山コーヒーコロンビアサンチュリアオ<>西山コーヒーコロンビアサンチュリアオ


感想です
一口目が
酸味と苦味とコク・香りが同時に来ます。複雑な味わいかな。
飲んだ瞬間はあまりですが、後味にコクが結構あるような気がします。
香りはコロンビア!という香りですね。
 香りは私好みではないです。あっさりした味わいですね。
このコーヒーは土居コーヒーの、2007年11月のセットです。
メルマガ会員専用の5点セットです。

企画は時々行っている勝負ものです。私が好きな感じのです
以下抜粋
---------------------------
真剣勝負。

これほど人をひきつけるものはありません。
それがプロ同士の勝負なら、なおさらです。
「最高」とはそういう真剣勝負から生み出される。
私はそう考えています。

ドイコーヒー 焙煎士 土居博司です。
日本で扱われるコーヒーのほぼ8割は、専門商社の手によって扱われます。
その専門商社には、コーヒーを専門に扱い、日々コーヒーの事を考え続けているプロ達がいます。
今月は私とつきあいのあるこのコーヒーを扱うプロたちに、あなたさまの為の銘柄を選ばせました。
私が、彼らに言った言葉がこちらです。

■今現在取り扱っている銘柄の中で、自分自身の目利きをもって「一番美味しい」と自信をもって言える一銘柄を選んでほしい。
彼らがプロとしてのプライドと経験をもって選び抜いたこの銘柄の味わい、ご堪能下さい。
■値段は問わない。いくら高くてもかまわない。優先させるのはあくまでも品質の高さと、自分自身が美味しいと思えるかどうか?
■会社名も個人名も出そう。コーヒーの生豆を専門に扱うプロとしての目利きをもってその銘柄を選んできてほしい。
■どの会社のどの銘柄が一番美味いと言っていただけるか、コーヒーを専門に扱うプロとして『真剣勝負』をしよう。

このリクエストを出して、彼らが選んできた銘柄が、今回ご紹介する銘柄です。
この銘柄をもちろん、私、土居博司が一品、一品、あなたからご依頼をいただいてから生豆から焙煎し、お届けさせていただきます。
あなたに喜びを感じてもらえる銘柄、その答えのひとつは、この特別なリクエストを出して選ばれた銘柄だと私は考えています。

「最高」、言葉で言うことはカンタンです。しかし真の「最高」とはプロ達の真剣勝負の中から生み出されるものである、私はそう考えています。
この特別な銘柄の味わいを楽しみたいとお考えいただいたなら、いますぐお申し込みください。

 というのを見て、申し込んでしまいました(笑)知人と共同で。


その中から、
MCF 加治木氏エントリー銘柄
ビルヒニア農園(コロンビア)

(MCF 加治木氏コメント):ウィラ県はコロンビアでも優秀なコーヒーを産出することで知られており、最近でもオークションで上位入賞の農園が数多く出ています。

この農園はコロンビアはウィラ県という場所に位置しています。
この場所は火山灰質の土壌、寒暖の差が大きい気候、そして豊富な水量があることを含めて大変コーヒーの生育に恵まれているところです。

この地域のコーヒーの特徴は、力強く、香り豊かで甘いテイストをもちます。そして丁寧に育てられ適切に精選されたものには大変なめらかでクリーミーな味わいを感じることが出来ます。

今回、ご紹介させていただくヴィルヒニア農園を味わっていただければ
このウィラ地域のコーヒーというもののすばらしさをお分かりいただけるでしょう。

今回ご紹介するこのロットにおいては、力強いボディー感、ベリー系、特にカシスをおもわせるような柔らかく甘酸っぱい香り、そしてなめらかでクリーミーな舌触りのあとにアフターテイストとしてチョコレートのような余韻が感じられます。

専門職につくものとして、このような企画をたてていただいたこと感謝いたします。土居さまの会員さまのように舌の肥えた方が審査するという勝負であれば、私が選んだ銘柄をきっと一番にご評価いただけることでしょう。

単に美味しいというだけでなく恵まれた地域で、丁寧に大事に、そしてこだわりをもってコーヒー豆を栽培していくということの大切さが感じられる銘柄です。
香り コク酸味 苦味甘味
  



袋はこれ
土居コーヒーコロンビアビルヒニア農園


豆は共同購入なので少ないです。。
土居コーヒーコロンビアビルヒニア農園


粉と蒸らしの状態です。ものすごく良く膨らみます。
これだけの量なのにこんなに膨らんで!!
土居コーヒーコロンビアビルヒニア農園土居コーヒーコロンビアビルヒニア農園




感想

一口目が苦さと香りがいつもと違う感じでいいです。
クセのない香りというか、コーヒーのいいところだけの香りがします

その後コクと甘みが広がります。
コクが結構多い気がして、後味に甘みや香りが残る方ですね。
苦味が少ないので、コーヒーが苦手な人にもいいかもしれない。
好きなコーヒーです。

 以前言いました。超絶サービス&客対応の西山コーヒーのコーヒーです。
モカです。
名前は、「モカシダモ・コンガ・グレード1」
詳細説明はここで説明しています。
簡単に説明すると
 水洗式イルガチェフェ。
イルガチェフェ地区の中において、最も標高が高いコンガ
高い標高に加え土壌の条件が優れた地区で、コーヒーに最も適した地区と言えます。

さらにコンガにおいて、エチオピア輸出最高基準のグレード1としてお届けします。
これまで物理的に存在した規格でも、実際に流通する事は無く、流通していいたさ以降規格はグレード2になります。

今般世界で始めて商品化するにいたった夢の語れ一度と言っても
過言ではありません。

 店長の感想
 今扱っていますモカシダモ・インディド・オーガニックと同じイルガチェフェ地区の豆ですが、
コンガ村はインディド地区とは違った品質の高さで世界からも注文されております。
 また従来のグレード2から、さらにエチオピア最高規格の幻のグレード1として
前回のコンガよりさらに風味豊かに紹介させて頂きます。

 非常に香りがよく、透き通った風味と口の中に広がるフルーティーな風味を
存分にお楽しみいただければと思います。

 特  徴:全体を通して透明感とモカならではの香り豊かな風味が口の中で広がります
焙煎度合い:シティーロースト(浅煎り)
詳  細:イルガチャフェ地区には、農家数2,191件からなる4つの農協組織があり、Yirgacheffe Coffee Farmers Cooperative Unionはその中の一つであります。
そこには3つの水洗処理工場がある。もっとも大きな水洗処理工場はコンガ地区にあり、各農家は生産面積が0.5~2ヘクタールの小規模農家であり、エチオピアではガーデンコーヒーと区分されています。
ヘクタール辺りのコーヒーの木は、1,000-1,800本であり、あまり手を加えない自然のままの伝統的栽培方法で営まれている。肥料は家畜の糞尿を堆肥として使用しており、BCS-OkoによりJASオーガニックの認証を受けている。
年間降雨量は1,500-2,500mmで、気温は15度から25度である。冷涼な気候と生い茂ったシェードツリーによる日陰栽培が、良いコーヒーを生み出す条件といえよう。土壌はローム質の火山灰地で、肥沃で砕けやすくコーヒーの生育に最適である。カップは高地産特有の鮮やかな酸味と、イルガチャフェ特有のフローラルなアロマが特徴である。

西山珈琲から一言
モカ好きの方を始め、今までモカを敬遠されて来られてきた貴方にもお勧め致します。

ティスティング
甘味3
にがみ0
酸味0
香り2
風味3
後口3

パッケージです。
納期が遅れたお詫びで10%増量してくれました。
確かに220gとなってます。すばらしい。
モカシダモ・コンガ


豆です
モカシダモ・コンガ


粉と蒸らしです
モカシダモ・コンガモカシダモ・コンガ




飲んでみた感想です
一口目はフルーティーな酸味と甘みが一瞬が口に広がります

その後すぐに苦味とモカらしい香りがします(香りはインディッドよりだいぶすくない)
コクもありますが、際立ってないように感じました。
後味はあっさりで(苦味が少しのこるかな)、ほのかにモカの後味で悪くないです。

それぞれが際立ってないですが、主張せずに調和されている気がします。
 今日のコーヒーは新入荷の対応がものすごく良いので有名な
西山コーヒーの「ガテマラ・ラグリマ深煎り」
です。
 こちらはメルマガ限定で無料でもらったものです。


豆の説明はこちらで。深入りじゃないやつですが。西山コーヒーのメルマガ専用なので
見る際にはパスワードが要ります。
http://www.nishiyama-coffee.com/stall/goods_product.cgi?lcid=011&mcid=001&scid=001&gid=00010

ある程度抜粋するとというか、まんま貼り付けてしまいました。
問題ありましたら連絡ください->西山コーヒー様
西山コーヒーガテマララグリマ


特  徴:ブルボン種のコロっとした肉厚で力強い香りとコク、、また後味が甘く本当に素晴らしい豆です。

焙煎度合い:フルシティーロースト(中煎り)

詳  細:グァテマラの中でも世界遺産に指定されている美しい古都、アンティグア市は、南方に聳え立つ、3,700メートルを越える二つの火山“Volcan de Agua”と“Volcan de Fuego”は有名です。
火山灰土の土壌は高品質コーヒーを生産するのに最適で、特に二つの火山に挟まれたエリアAntigua Vallyは、古くよりコーヒーを栽培し、伝統的なシェードツリー栽培と管理の行き届いた精選方法。
また、世界的に貴重価値あるブルボン種を守り続けている農園が多く存在しております。
ラグリマ・デ・アンティグアもVolcan de Aguaの嶺 標高1,500~1,800メートルの肥沃火山灰土の土壌で栽培され、特に火山より吹き降ろす清涼な風は、昼夜の寒暖差をより激しく増し、高品質コーヒーを育てるのに最適です。
同農園より栽培される最高品質ブルボン種のみをセレクト致しました。
“LAGRIMA DE ANTIGUA”とは“アンティグアの涙”という意味を持っています。
朝露に雫を垂らすコーヒーの木々に実るコーヒー実は赤く完熟し、手摘みされます。熟練された職人により水洗工程をへて、丁寧に天日乾燥されたコーヒーは、強いブルボン種の香味を放ち、正に、アンティグアより産み出す、芳醇な涙とも言えます。

西山珈琲から一言
ここ数年欧米の珈琲市場により、このアンティグア地区の豆がほとんど買い占められてしまい、日本にはほんとんど入ってこない状況になっております。
こうした中で、ブレンドされた様な豆や残り物の豆でないきちんとした100%のアンティグアの銘柄が入荷できた事。またガテマラならではの肉厚のブルボン種、更に鮮度もよく本当に素晴らしい銘柄です。
正直この豆をこの価格でご提供できる事を私自身驚いておりますが、多くを契約させて頂きましたので安定して皆様にお届けさせて頂きます。


甘味2
にがみ1
酸味-3
香り2
風味3
後口3

袋です
西山コーヒーガテマララグリマ


豆は深入りでかなり黒光りしていました。
西山コーヒーガテマララグリマ


粉と豆です
西山コーヒーガテマララグリマ西山コーヒーガテマララグリマ



感想は
最初苦味が結構します。ですが、嫌な苦味でなく心地よい苦味ですね。
その後、すぐ甘みが来ます
そのまま甘みとコクが残っていくと言う感じでしょうか。
フルシティーくらいの深炒りなので酸味はしません。
 香りは少な目です。
 今日のコーヒーは西山コーヒーの
秋味ブレンドです。詳細はリンク先を見てください。見た目フルシティーローストです。

 この豆は120gをタダでもらいました。しかも、この豆だけまた専用で送ってもらいました。
すばらしい。

 今回の注文でも、西山コーヒーの際立ったサービスの秀逸さがよくわかりましたね。
というか、私の中で知っているお店では最強ではないでしょうか。

  注文したコーヒーの中の一つの品がちょうど売り切れになってすぐ注文したけど、
入荷が火曜日になってしまうのでその間の在庫を心配して、代わりのコーヒーとして
秋味ブレンドを無料で送ってくれたわけですよ。しかも、メール便速達なので送料はやや高い!!
し・か・も、普通に注文したコーヒーも全部10%増量してくれるというではないですか!
 多分合計1kgくらいは注文しているはずなので、100g追加ということですね。
今回のコーヒーは300gくらいおまけでもらった事になります。
 更に、多分以前注文したのは1年近く前です。それなのに、覚えていてくれた風で以前のメールないようについても
触れられていました。これは、本当に覚えてくれていたか、もしくは時間をかけて過去のメールを読み返して
くれていた事になります。何から何まですばらしい。

 というか、普通販売店の場合、コーヒーの品切れでは「品切れ」です、すみません。
程度だと思いますが、西山コーヒーのこの対応、過剰なまでのサービス、
そのすばらしさといったら、近隣の店のサービスを知らない店員に、爪の垢でも飲ませたいですね。
 このサービスを体験してみたい人は、是非一度西山コーヒーで注文してみてください。決して大げさで無いことがわかります。
注文のメールについてはも、一人一人書いているんだな、という感じの文面です。
 西山コーヒーに頼んでやってください。


この豆の説明は以下の通りです。詳細はここにあります


ガテマラ・オークランドの甘み・酸味・コクの一体感をそのままに、
さらに、甘み全体のブラジル・ダテハ中煎り、コロンビア・アンデスコンドル中煎り
ケニアを配合する事で、滑らかなコクと甘い香りを備えるブレンドに仕上げました。
ホットコーヒーが恋しくなる季節には最適のブレンドだと思います。

 
11月30日までの秋限定ブレンド。
【甘味】を強調した2007年度の「秋味ブレンド」の「優しさ」をお楽しみ頂ければと思います。

甘味2
にがみ2
酸味0
香り3
風味3
後口3


パッケージはこれ。これは先行の無料のものなのに、10%どころえ20%も増量されています。
しかし、西山コーヒーは一々すばらしすぎですね。
ていうか、すべてが完璧なまでのサービスです。恐れ入りましたm(_._)m
文句の付け所が全くありません。
秋味ぶれんど


豆です
秋味ぶれんど



粉と蒸らしです。蒸らしはすばらしく膨らみます。ホントすばらしい
秋味ぶれんど秋味ぶれんど


感想は
フルシティーくらいのローストらしく
酸味があまりなく。
最初甘みを感じます。後でコクも結構感じます。
苦味もそれほど感じません。
香りは普通?な気がしますが、それを補うように、味は美味しいです。
私の周りの人はもこれは美味いと言ってました。
そして、誠意を感じます。

客商売ってお金と物の交換だけではなくて
気持ちの交換も大事なんだ、と改めて思い知らされますね。
受け売りですが(^^;
 限定物で、最近お酒が入っているチョコが多いですが、
そのシリーズ?です。
中に芋焼酎が入っています。しかも、今家にある芋焼酎と同じものです(^_^)

焼酎ショコラ


中身はこれ
焼酎ショコラ




中には薩摩芋焼酎の「さつまいも黄金千貫」が使用されています。
ウィスキーボンボンのように芋焼酎がチョコの中に入っている感じです。
中の焼酎からは若干アルコールを感じられます。
 ただ、芋焼酎の臭みはやわらかくなるように調整されている?
本物の芋焼酎の味は風味は似ていますが違うと思います。なんとなく。
 そのせいか、芋焼酎とチョコが意外とあってますね。
結構お気に入りの味です。
 ただ、コーヒーとはあわないかも(笑)

 でも、アルコール3.4%なのでお酒に弱い方は、食べてからはしばらく運転
してはいけません。
 保険を加入する時に時々聞く話が
重大な過失が合った場合、保険は支払われないという項目がありますよね。
私は以前から重大な過失ってなんだ?一発免許停止くらいの速度で事故したら
保険が下りないのか?など、いろいろ考えてしまいました。

 そこで、ちゃんと調べてみました。
結果、重大な過失でも被害者には支払われる事がわかりました。
ただし、被害者に払うお金以外は一切出ません。つまり、自動車保険も自分の治療費も、
その他オプションも一切出ません。
 被害者保護の観点で支払われるからです。

 あと、保険の年齢条件で26歳以上など、年齢制限がある場合は下りないような気がします。
対象外の人は保険に入って無いと等価になるからです。年齢条件は途中で切り替えできるので、確実にしたいですよね。

 ほんの近くとは言え、事故というのは目的地や自宅のすぐ近くで起きるケースがかなりあります。
そんな事で一生を棒に振る事と少しの不便を天秤にかけたら、どちらをとるかは火を見るよりも明らかですよね。
 

 多分保険が下りる条件として、人身事故の場合警察の発行する事故証明がほしいので、事故した時は
必ず警察に連絡しましょう。

ソースは→ここにあります

保険が下りない場合は以下の通りです。
 1)契約者や被保険者がわざと起こした損害
 2)戦争・内乱・暴動による損害
 3)地震・噴火・津波・台風・洪水・高潮による損害
 4)核燃料物質など有害な特性などに起因する事故による損害
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。