いろいろこだわってみる(☆グルメ・コーヒー・DIY☆)

自分の興味あるいろいろな話題についてのこだわりを書きます。 美味しいコーヒー、店、料理も自作するグルメなページです。 気になったお菓子のメモいろいろなメモ代わりのブログです。 最近家作りを始めました!!
管理者ページ 
種から作ったとうもろこし、やっと実が食べれるようになりました。

写真のように、ちょっと小ぶりです
とうもろこし


 雨が降ってて全部実がつくか心配でしたが、予想以上に
実がついているし思ったより良く出てきています。

 食べて見ると、スーパーの普通のより美味しい、農家の取立てよりは
美味しくないくらいかな。
やっぱりプロの取立てのやつは甘さで負けですね。そこら辺はさすがプロ。
 ただ、雨が多かったから甘さが不足してたのかなという理由もあるかも?

 次回の課題として肥料をもう少し上げればいいのかな。
株と株の距離ももう少し開けようと思っています。

 ちなみに、とうもろこしの収穫について調べた事を書きます
・風で倒れる可能性があるので、ネットで囲うヒモなどで強化
・収穫は毛が全部茶色くなってから
・甘い実のために朝早く収穫しましょう(6時とか7時まで)
 昼間になると自身の成長などに糖分を使われてしまい、実の甘みが
 減ってしまいます。
・収穫したら出来る限り早く調理しましょう。
 とうもろこしは収穫しても生きています、そのため上記のように
 自身の代謝のために糖分が使われてしまいます。
・調理法、煮る場合は3分くらいがBEST。ぎりぎり煮えるくらいの
 時間にすることにより、お湯への糖分の溶け出しが最小になります。
・調理法2、家ではとうもろこしは蒸かしています(5分)
 今回はラスクを作ってみました。

ラスクって私が一番に想像するのが、お菓子のラスク
パンに分厚い砂糖の塊?みたいなものが塗ってあるものです。


今回私が作ったのはそっちじゃない方です。
作ったのが
ガーリックバター
蜂蜜マーガリン
砂糖マーガリン
です。

材料は
薄切りの食パン or フランスパンを薄切りにする。
バター 好み
粉末ニンニク 好み
マーガリン
蜂蜜 好み
グラニュー糖 好み

以上。なんてアバウトなレシピだ(笑)

 ラスクの意味を調べると、二度焼いたパンという意味らしく
そのまんま、パンを二度焼く作り方です
 それで、ラスクの作り方をHPで調べると
オーブントースターで作る方法と
オーブンで作る方法が見つかりました。

手軽にすぐできる方のオーブンの作り方を2枚ほど実験
手順は簡単
 ↓
一回目焼き(焦げ目が付く直前まで)
 ↓
バターを塗る
 ↓
二回目焼き(焦げ目が付くまで)

 という作り方です。一回目焼き無事おわってバターを塗る
すぐ焦げ目付く。食べてみる、普通のトースト(笑)
ということで見事に失敗。
家のオーブントースターはサーモスタット式で1000Wのせいで
イマイチ火加減があってないように思えます。

ということで、
オーブンで作ることにしました。

 作り方の手順は簡単
150度に予熱
 ↓
一回目焼き15分~20分(焦げ目がごくわずかに付く程度)
 ↓
表面は薄焦げ目、裏面(天板側)は白いのでそちらの方に
バターを塗ります。グラニュー糖もこの時に振り掛けました。
 ↓
二回目焼き10分~15分(焦げ目が付くまで)

という感じです。

二回目焼中の写真です
グラニュー糖が粒々見えるのがわかると思います。
調べるとHPによってはグラニュー糖は最後焼きあがってからと
書いてあるところがあります。
両方やってみましたが私が焼いた感じは先がいいな、という感想です。
ラスク1


焼きあがったところ。うっすらキツネ色がいいのかな??
ラスク1

焼き上がり拡大
ラスク1


こんな封に密封の袋に入れて保存すると、意外と持つので
大量に作って少しずつ食べるのがいいすね。
私は1斤丸まるラスクにしてしまいました(^^;
ラスク1



 食べてみた感想は、焼きたてを食べると芯の方がやや湿って
居るように感じましたが、冷めてくると芯までカリカリになります。
ガーリックバターはニンニクの粉末を結構たくさん入れたので
ニンニクの後味は凄いしますが、たぺた時はそれほどしませんでした。
粉末ニンニクよりも、ニンニクのみじん切りとかの方が効果が
あるのかもしれません。
 蜂蜜マーガリンは蜂蜜が少なすぎるせいか何か物足りなかったです。次は蜂蜜たっぷりですね。
 砂糖マーガリンも予想より甘くないので、甘いもの好きな方は
グラニュー糖の量をもっとたくさん欲しかったのかもしれません。

私個人的にはこれくらいでもイイ感じです。

 ちみに、マーガリンを分厚く塗りすぎるとパンが焼けて塗った部分は
湿った感じになるので、厚くなりすぎないように塗るのがミソかな。

 また作ろうと思います。
 以前書いた、ブラジルサンマリノと同時に買った豆です。

 この豆は土居コーヒーで2007年7月現在一番人気のオリフラマー農園です。

以下説明抜粋

 この銘柄は私が現地農園から、直接買い付けした銘柄です。そして数ある銘柄の中で、会員の方々より一番人気のある銘柄でもあります。

コーヒー味覚が贅沢になっている会員の方から選ばれ続けているのは、理由があります。
この銘柄が特別だからです

一部の農園のオーナーに限られが、コーヒーを作るという事に、
高い「哲学」をもつオーナーが運営している農園もあるのです。
「哲学」をもつ人がオーナーをしている農園からの銘柄は、
品質の高いものができあがります。

ではそのようなオーナーが運営している農園はどうやったらわかるのか?方法がひとつあります。その農園が、「レインフォレスト」に認定されているかということです。

このガテマラ オリフラマー農園もレインフォレストに認定されています。

 それは、美味しいですよね。

袋はこれ
オリフラマー農園


豆はこんな感じフルシティーローストです。
土居コーヒーのフルシティーは見た目浅く見えますね
オリフラマー農園


挽いたところと、蒸らしです。そこそこ膨らみます
オリフラマー農園
オリフラマー農園



 飲んでみた感想は、
土居コーヒーの特徴のある香ばしい香り、
甘みもよく感じます。やっぱり香りがいいですね。
コクは微妙なところですが。
トータル的にバランスがいいですね。



ちなみに、土居コーヒーの豆を飲んでみたい人は、至るところに出ている
土居コーヒーの広告から飛んでいける、お試しセットがオススメ。
私の大好きな、モンドノーボ・ドライオンツリーが
通常より安く買えるからです。
 この豆で土居コーヒーファンになりました。
 あんまり見ないお菓子で
新発売と書いてあったので、買って見ました。

昔流行った、スティック上のプリッツェルをペースト状のチョコに
つけて食べるタイプです。

パッケージはこんな感じ
 ディッビー


あけるとこれ、チョコがそこまで詰まって居そうに見えますが、
実は1/3くらいまでしかなく、上げ底です。
昔は底まであったような記憶が。。。
ディッビー



 食べてみた感想は、プリッツェル部分は、なんか昔のお菓子風な
味がします。
チョコはよくあるチョコの味とは違いまが、あまり好きな味ではないですね。
明治のチョコ好きなんですけど、これはイマイチなチョコでした。
ということで、つけて食べるのは楽しいですが
もう買わないかな。
 ポンポンでボリビアと同時に買った豆です。
ポンポンで毎年だしているアイスブレンドです。

 去年は普通のアイスブレンドでした。
今年は、特上アイスブレンドです。

 特上がついてますよ、特に上です。
ということで、美味しいに違いない(笑)

袋です。
ボリビア@ボリビア


豆はこんな感じです。アイスブレンドなのか深炒りです。
フレンチくらい?油ギッシュな表面してます
ボリビア@ポンポン


挽いたとこと蒸らしです。さすが特上!!良く膨らみます。
ボリビア@ポンポン
ボリビア@ポンポン


 この豆の感想は、まずコーヒー始めた時にはスタバからはじめたので
それを思い出すような深炒りの香りです。
スターバックスローストは真っ黒い深い目の炒り方ですね。
最近はそんなに深いのは飲んでなかったので、やっぱり
この香ばしい香りは最高です!!
 超いい香りです。

 蒸らすともっとイイ感じ。

 飲むと口いっぱいに広がる香ばしい香り、程よい苦味
コクもあります。バランスがいいですね。
アイスブレンドだから、アイスでも旨いですが、
ホットでも最高に惜しいです。
 さすがポンポン
 中身の量が少ないので有名なFranの限定物
Fran 夏の涼味ショコラです。

 夏とついているから、夏限定ですね。


パッケージはこれ
FRAN夏の涼味


中身はこれ。ちょっと黒いですが
FRAN夏の涼味



 食べてみると、夏用ということでチョコがビターな味が強い目です。
分厚いチョコのfranらしく、
中身はチョコムース、外側をビターチョコでコーティングされています。

 結構美味しいです。

 またまた久しぶりにコーヒーネタ。

 今日はポンポンのボリビアです。
さわやかな香り、清らかな甘みだそうです。

 袋です
ボリビア@ボリビア


豆はやや浅炒りかな
ボリビア@ポンポン


粉と蒸らしです。そこそこのふくらみです。
ボリビア@ポンポンボリビア@ポンポン


 ボリビアは時々しか飲みませんが、酸味の強い目というイメージが
あります。
これも、浅い目なのが少し酸味が感じられます。
私にとっては苦手な酸味ではないです。
 香りがちょっと独特ですね。
 苦味は普通で、コクはあまりないかな。
最近はアイスで飲む事が多いですが、アイスよりホットの方が
美味しく感じました。
無免許で事故した時どうなるか考えてるのだろうか。
前に保険について調べた事があって
酒酔い運転・信号無視などは重大な過失はあるにしても被害者保護の観点から任意保険が出ます。
ところが無免許は任意保険が出ません(保険会社によっては探せば出るところもあるかも?)
たとえば、働き盛りや子供を引いたとしましょう。
数億円の賠償金です。
しかし、任意保険はでないとなるとどうなる?。事故の被害者はどんな思いになるのか。
 そしてその金額を一生かかって本人や家族が払う事になります。
もう、その時点で人生終わったね。給料の半分くらい賠償金に回して
生きていくしかないですね。
ま、自業自得だけど、被害にあった方はたまらん。

無免許でも重大な過失があっても被害者保護の観点から出るようです。
でも、多分保険が下りる条件として、警察の発行する事故証明がほしいので、事故した時は
必ず警察に連絡しましょう。
あと、保険の方で26歳以上など、年齢制限がある場合は下りないような気がします。
 ほんの近くとは言え、事故というのは目的地や自宅のすぐ近くで起きるケースがかなりあります。
そんな事で一生を棒に振る事と少しの不便を天秤にかけたら、どちらをとるかは火を見るよりも明らかですよね。

ソースは→ここにあります

保険が下りない場合は以下の通りです。
 1)契約者や被保険者がわざと起こした損害
 2)戦争・内乱・暴動による損害
 3)地震・噴火・津波・台風・洪水・高潮による損害
 4)核燃料物質など有害な特性などに起因する事故による損害

どちらにしても、
自分のしていることが何を意味しているか考えて行動しない
浅はかなバカが増えましたね。
自分が起こした行動の結果について考えた事あるのかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070722-00000102-yom-soci

 22日午前1時35分ごろ、愛知県一宮市緑の国道で、同市、無職少年(16)の軽乗用車が横転し、炎上。乗っていた8人のうち、高校1年の男子生徒と中学3年の女子生徒=いずれも15歳=の2人が腕や腹などに軽傷を負った。

 県警一宮署の調べによると、少年は無免許で、車線を変更しようとしたところ横転したという。速度の出し過ぎと、定員オーバーで車体が不安定になったのが原因とみている。8人は一宮市などの15歳から17歳の中高生や無職の遊び友達。同県北名古屋市のショッピングセンターから一宮市に戻る途中だった。
 プリッツの限定もの いか七味です。

 改めて限定物が多いなあと思う昨今

パッケージです
プリッツ いか七味


中身です。
プリッツ いか七味


 食べてみた感想は
七味ということだから辛いと思ったらあんまり辛くないです。
いかの風味は若干します、七味の風味があるせいか他のプリッツェルの
お菓子とくべると独特の風味を持っています。
 今まで食べたこと無い風味です。
 美味しいかと聞かれると、まずくは無いという回答をします。
 この間「ちっちゃい苺」を食べてかなり美味しかったので
同じシリーズの「ちっちゃい かおり抹茶」も
買ってみました。

 また抹茶だけど(笑)

パッケージはこれ
ちっちゃい抹茶


中身はこれです。苺と大きさは同じで緑色になっただけです
ちっちゃい抹茶



 食べてみた感想は、ミルク味と風味は苺のと同じ感じをうけます。
ただ、苺の風味でなく抹茶風味になっています(当たり前か)
たしかに、抹茶系にしては美味しいですが、抹茶の風味は合わない
気がします。やっぱり私は抹茶は好きでないだけかも(^^;
酸味が少ないせいかもしれませんが若干甘みも強い?気もします。
 季節限定の
プリッツ「海苔わさび」です。

 季節限定だから買いました(笑)

 海苔ものはポテトチップスでは良く見かけますが
こういうジャンルではあんまり少ないのでは??

 パッケージは
プリッツ海苔わさび


中身はこんな感じ。
海苔だから、緑色です
プリッツ海苔わさび


 食べた感想は、やや塩味がきいていて、更に海苔が強い目です。
緑色してるだけあって。ややぬめぬめした感じ?の食感で
さすが海藻系な感じです。
わさびの味はしなかったような。。。
まずくは無いですが、めちゃ美味しいものでもないです。
普通に美味しい程度です。
 時々CMでやっている
「アーモンド 塩クランチ」です。
夏だからさっぱり塩なんですかね。
アーモンドシリーズの塩です。

 パッケージはこんな感じ
アーモンド塩


 中身はこんな感じ。見た目は他のと同じ(^^;
アーモンド塩



 食べてみた感想は、塩です(笑)
オリジナルは食べるとアーモンドがそのまま入っていますが、
これはクランチ状で食感はやわらかい感じで、程よい塩味が
残ります。
 好きな味です。ただし、想像できた味です(笑)
韓国のお土産でトッポそっくりのお菓子です。

パッケージは違いますが、内容物の写真がそっくりです。
同じLOTTEですし。
 ということで、日本のトッポと韓国のペペロ(韓国ではこの手のお菓子は全部ペペロというらしい)と比較してみました。


パッケージの比較
韓国トッポ


中身の比較。上からペペロ下がトッポです。
同じスティック状のものに中にチョコが入っています見た目ちょっと違うかな。
韓国トッポ



 食べてみた感想は、チョコが少しだけ違う。
スティック部分も少し違います。
 韓国の方が若干塩味が多い目で、香ばしさがやや高い?気がします。

ただ、私の好みは日本のトッポの方が好きな味です。
 日本の製品なので日本人好みなのでしょう。
逆に回りでは韓国の方が好きな人もいました。
好みですね。

 だれかこれを見てパチモンパチモンと言ってましたが、
同じロッテだから、両方本物じゃん(笑)と突っ込んておきました。
 知らぬ間にカウンターが7000カウント!!!

7000カウント



 訪問していただいた皆様方、ありがとうございますm(_._)m
 知人が土居コーヒーに注文するというので、送料浮かすために
便乗注文です。

 まずは、ブラジルサンマリノ

説明によると
 ブラジルで豆が樹上で完熟するまで熟成させた栽培方法を採用。完熟したコーヒーの実だけ取り出した大量生産用に作り出されたものではなく、品質の高い銘柄を追い求める方向けに特別に作り出された品。

この銘柄のコクと甘味は昔ながらの強烈な主張を持つ、「これぞ、ブラジル産」と言わしめる力強さを持ち合わせている。

 ブラジルはやっぱり王者だけあって、コーヒーの香りが最高です。

香り○
コク
酸味
苦味△
甘味○
シティロースト

パッケージはこんな感じ
ブラジルサンマリノ


豆はこんな感じフルシティーですが、土居コーヒーなので
やや浅い目に見えます。他と比べて浅いんですね。
ブラジルサンマリノ


粉の状態と蒸らしの状態です。
ブラジルサンマリノ
ブラジルサンマリノ



 ミルしてる時や蒸らしている時は、ブラジルらしく凄く良い
香りがします。やっぱりブラジルの香りが一番コーヒーらしいですね。

 飲んで見た感想は、香ばしくてクリアな香りで
さすがブラジルらしい素晴らしい香りです。
酸味も少なめで、苦味と甘みのバランスが良いです。
コクは普通かやや少ないくらいかな。
 土居コーヒーの説明だとどのブラジルより美味しいとありましたが、
私にとっては一番ではなかったです。
ま、好みですからね。
JTがついにガソリンまで手を出しました。
ハイオク満タンを140円で販売中らしいです。

 ハイオクガソリンの平均価格が150円なのに、しかも満タンで
140円ってどんだけ~安いんだ!
と思ったら、そういう名前の炭酸飲料です。

 やばい、欲しい。。。飲みたい。いや自慢しながら飲みたい(笑)

http://www.carview.co.jp/news/0/42821/
 カレーパンが食べたくなったので、本格的に揚げパンを作ってみました。

 作り方は途中まではバターロールパンと同じです。
生地作りと一次発酵はホームベーカリーにお任せ。

 あとは生地を丸め具を入れるだけそれは以前と同じです。

入れる具は以下の写真の通り
 揚げパン


カレー・チョコ・タマゴです。
カレーはレトルトカレーを少し煮込んでそれでも、それでもやわらかかったので
固めにするため小麦粉を少々混ぜてとろみを増やしています。
熱いうちに小麦粉を入れるとダマみたいに固まるので出来れば
冷めている時点で入れたいですね。私は熱いうちに入れましたが(笑)

 晩御飯のため全部揚げパンだとさすがに胃もたれするから
だいたいは普通の焼きパンも作っています。

まずは普通の焼きパン
揚げパン

出ベソみたいに見えるのは、中に入っている具を区別つるためです

なしがカレー、一個ポチョがタマゴ、二個がチョコです。

焼き上がりはこんなかんじ。うーん美味しそう
揚げパン


タマゴの中身です
揚げパン


チョコの中身です。チョコは板チョコのまま入れるとちょうど良い固さ
になっています。
揚げパン


揚げパンです
基本は焼きパンの二次発酵を済ませてから、その中からカレーがもれなさそうなものを選別します。
具を入れた時生地を閉じるのが甘いと二次発酵後中身がそこから出てきて
しまいます。
 揚げた時に中身が出てくると油がカレー臭くなるし飛び散るので危ない(>_<)
 パンを選別できたら、普通のコロッケの要領でコロモをつけています。
小麦粉→卵→パン粉です。凄くやわらかいのでとにかく力をいれずにやさしくやさしく。
今回はパン粉としても生パン粉(というか食パンほぐした)ので
美味しそうな出来具合です。
(でも途中で生パン粉が足りなくなって普通のパン粉を付け足しました。)
揚げパン


そして、5分~8分くらい表面がキツネ色になるまで揚げて完了
揚げ方は大きいコロッケと同じ感覚で揚げました。
大きいから火は弱めです

生パン粉じゃない版カレーパン
揚げパン


生パン粉カレーパン。写真だと色が濃すぎるように見えますが
普通に見るとちょうど良い色です。
揚げパン



 早速食べてみた感想は。
予想以上にウマイです。
 コロッケのように表面はカリカリ・サクサクで中身はパン生地で
鳥カレーの味もとろみもちょうど良かったです(適当にとろみ増やしただけですが)
市販の揚げパンは時間が経ってるからカリカリ具合が減っていますが
やっぱり揚げたては違いますね。

 また作りたいと思います。
ただ、脂っこいからたくさん食べると確実に胃もたれします(笑)
 やっと扱いづらいコピーワンスが解決されそうです。
地デジを録画しても最大10回まで複製出来るそうです。
一回って今まで少なすぎですよね。せめて3回くらいないと不便で
仕方なです。
私の知り合いも保存版番組をDVDに焼く時失敗して、データが
消えたという話を良く聞きます。

 私個人的には10回もいらないですが、緩和されるのはうれしいです。
私は二台DVDを使ってるので時々録画したのを他のTVで見るために
コピーするのですが、移動が出来なかったりして非常に使いづらかったのが
解決できるのかな?
 ただ、10回のコピーを許可はファームで十分対応可能だと思いますが
孫コピー禁止というのは出来るだろうか?というなぞが残ります。
ただ、複製物されたデータを見ると「コピーがこれ以上できないデータ」
なので、今までと一緒かな。
 ということで、10回コピーしたい場合は新しいDVDレコーダーを
買ってくださいというオチはなしでお願いします。
 というか、DVDレコーダーの売り上げ上げるためにやりそう。。。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000136-mai-bus_all
ついに新型PSP発表ですね。
 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000006-zdn_g-game

仕様が以下の通りだそうですが。
33%軽く、19%薄くなったらしいですね。
仕様を見る限り気になるのが、
CPU(動作周波数1~333MHz)
PSPのCPUは無改造の場合222MHzまでで動いていた記憶があります。
今のPSPそれをフォーム1.5以下のバージョンダウン品などで動くソフトを
使うと333MHzまで上げられますが、ずっと使うと熱暴走するみたいですね。
 今回は消費電流が減っているということなので、熱暴走せずに333MHzで動作を期待!

 それと、注目するのがメインメモリ64MBです。
倍になりました。
ちなみに、
PSP 32MB - 8MB(OSが8MB常駐)
PS2 32MB
PSP2 64MB - 8MB
とPS2よりも多くなっています。
ということは、動作周波数も追いついて、メモリは抜かしたので
PS2と完全互換とか?(コントローラー抜かして)
 移植が簡単に出来そうですね。

あとは
UMDのバッファを増やした事によって、読み出しが早くなったそうです。
メインメモリが多くなったから、従来のゲームはあまった部分を
キャッシュとして使ってるのかな?


 と書いてみましたが、正直がっかりです。
PSPと同じじゃんみたいな。噂ともだいぶ違いますし
せめてペンでもつければよかったのに(笑)
テレビにつないで2画面になったり(笑)


商品名称   プレイステーション・ポータブル
外形寸法   約169.4×18.6×71.4ミリ(幅×高さ×奥行き)(最大突起部除く)
質量   約189g(バッテリー含む)

CPU   PSP CPU(動作周波数1~333MHz)
メイン・メモリ   64MB
ディスプレイ   4.3インチ 16:9ワイドスクリーンTFT液晶480 x 272ピクセル 1,677万色
サウンド   ステレオスピーカー内蔵
主なI/O   ワイヤレスLAN (IEEE 802.11b準拠)(Wi-Fi)High Speed USB (USB2.0準拠) (mini-B)メモリースティック PRO デュオアナログ ビデオアウト
主な端子   本体電源入力端子、外部電源供給端子、ビデオ/ヘッドホン/マイク端子、USB端子、メモリースティック デュオ スロット
キー・スイッチ類   方向キー(上下左右)、アナログパッド×1△、○、×、□ボタン、L、Rボタン×1START、SELECT、HOME×1、POWER/HOLDスイッチ×1、ワイヤレスLAN(ON/OFF)スイッチ×1、ディスプレイ、サウンド、音量+/-ボタン x 1
電源   専用リチウムイオンバッテリーパック、外部ACアダプター、USB充電
内蔵ドライブ   再生専用UMD ドライブ、対応プロファイル PSP Game、UMD Video
アクセスコントロール   リージョンコード、視聴年齢制限(パレンタルロック)
ワイヤレス通信機能   インフラストラクチャーモード、アドホックモード(最大16台同時接続)
本体同梱周辺機器   ACアダプター、バッテリーパック(1200mAh)

とうとうプレステ3値下げですね。
73000円→61000円に値下げということですが、それでも高い。
値下げしてやっと日本と同じ値段なんですね。
 なんとも中途半端な、売り行きはそれほど伸びないような
気がするのは私だけでしょうか。。。

 日本の値下げは。。。ないでしょうね~。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070709-00000004-maia-game